スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

The View!

2006.09.27(06:07)


お待たせしました!The View(9/22)インタビュー翻訳です!


Rosie(以下R)「素敵よ」
Clay(以下C)「ありがとう。こうなるまで3時間しかかからないよ(笑)」
Elisabeth(以下E)「みんなすごく興奮してて、ここに入る列のところに行って、あなたとハグしたって行ったら、みんな私を抱きしめ始めたの。あなたを抱きしめてる気分になるからって。みんな、あなたが大好きなのよ」
R「(髪の)ハイライトいいわね!」
C「ありがとう。」
E「AIのフィナーレより明るいわね」
C「少しずつどれがいいかって試してて、やっとこれでいいんじゃないかって思うよ」
R「いいと思うわ。真っ黒はあなたの髪の歴史に残るかもしれない。覚えてるかわからないけど、私もスーパーヘアの時代があったの。それに比べたらあなたのなんて何でもないわ」
C「そう、誰かに髪を切られたんだよね。誰だっけ?」
R「切られた結果を見てよ。私の最高のルックスとは言えないわね。お勧めしないわ。」
C「パスするよ」
R「よくないわ。見てよ。私、(?の)ウーパールーパーみたい(ごめんなさい、よくわからないので、調査中)」
?(ごめんなさい、この方のお名前は…?HPと違うみたいなので…)「今のあなたは、いろんな場所に出ていく機会が多いから、きちんとスタイルを決められてるわけでしょ。それはあなたの期待していた運命だった?」
C「僕は有名になるなんて思いもしてなかったから、だから何を期待していいかもわからなかった。有名になるということがどういうことかわからなかったんだ。でも結構つらいものだよ」
Joy(以下J)「でもアメリカン・アイドルに出る時はファンができる可能性があるわけでしょ。それならちょっと考えたんじゃないの?」
C「いや、僕の前には1シーズンしかなかったから、わからなかった。サイモンが自分のことを不細工だと言ってから、スタイルをいじられるなってわかるんだ」
E「でも他のみんなはあなたが大好きだったわ。あなたには目を引かれたもの」
C「他のみんなって、半数よりちょっと少ないんでしょ?」(AIでルーベンに僅差で敗れたことを言っています)
R「ほんのちょっとね」
「うまいわ」
R「私のキャリアはStar Searchで始まったけど、アメリカン・アイドルを観ていて、はっきりと思い出したわ。私は22歳で、何の経験もないままにTVに出演したの。それで最後には一気に有名になって、色々と慣れないことが多くて大変だったでしょ?」
C「僕はAI後に、ノースカロライナに戻って、次の年まで、あの番組がそんなに有名な番組だなんて気づかなかったんだ。僕は(同じノースカロライナの)ファンティジアのためにフィナーレに行った。覚えてるのは、国中で報道されてたことだよ。E!とかCNNとかがコダックから放送してた。『僕が出てたときもこんなに騒いでた?』って聞いたら『もっとだった』って言われて、すごくびっくりしたよ。」
(ここで、女4人が口々に質問しかけて、譲り合ったので、クレイが『どっちを向けば?』って感じでキョロキョロしてるのが、たまらなくかわいーです!)
「あなたは今ノースカロライナに戻って住んでるでしょう?本当にリラックスできてる?LAを離れて、家(故郷)に戻ったのは知ってるけど」
C「静かになったよ。僕はあまり家を出ないし(笑)。出る時は顔を隠してる。ノースカロライナの人は(LAの人と)違って、僕が住んでいることを知ってるから、大して驚かないんだ。じろじろ見られたり指をさされたりするのは、少し落ち着かないけど、慣れるしかないと思ってるよ」
J「なぜ家を出ないの?」
C「まず、仕事をしない時は静かな時間を過ごすのが好きなんだ」
J「当然だわね」
C「それに、ショッピングモールとか行くと少し気が動転するんだ。でも今はここにいて全然大丈夫、何の問題もないよ。ただショッピングモールに行ったりレストランに行ったりすると、皆がじろじろ見たり指を差したりして、見られてるのを感じるから、周りを見られないんだよ。」
R「自分の名前をささやいてるのが聞こえるでしょ?ピザ・ウノで席に着こうとしたら、違う席の人が『ロージー・オドネルだ』ってささやいてるの。それで気が変になりそうになるのよ」
C「何か言われるほうがましな時もあるよ。じろじろ見られるより『こんにちは』とか言われたほうがいいよね」
R「あなた、軽いパニック発作になったんでしょう?正直言って、私もなのよ」
J「あなたもなの?」
R「そうよ、人気が絶頂の頃、あなたは今もそうだけど、すごく大変だったもの」
C「なんでなったかわからないんだ、変だけど」
E「どうなったの?」
C「今なってる!―うそだよ(笑)」
E「クレイ・エイケンがパニック発作に!って思っちゃったわ」
J「おもしろいのは、パニック発作って(閉経期の)“ほてり”と音が似てる」
R「私はどっちもなったけど、似てるわよ。パニック発作は汗かかないけど、心臓はバクバクするの。」
C「映画とかTVを観てて、人が座ってて、その周りをカメラが回ってるシーンがあるでしょ?そんな感じなんだ。部屋がどんどん小さくなって…」
J「どうしてるの?」
C「逃げる(笑)」
?「記事で(PEOPLE誌ですね)治療のために薬を飲んでるってあったけど、」
C「飲んでるよ、でも抗不安薬は依存症になる場合があるから心配なんだ。」
J「依存症なんて聞いたことないわよ。でもそんな話をしてるんじゃないわね」
?「じゃあ今は薬を飲んでないのね」
C「飲んでるよ(笑)」
R「私もよ。何百万人というアメリカ人が飲んでるわ。皆気づくべきよ、不安は治るものなんだから、治す努力をしないと。謝る必要はないわ。いろんなブランドがあって、どれがいい?って訊かれるのよ。メガネの処方箋みたいなものなのよね。自分に合うものを見つけないとだめなの。いい医者に診てもらってね」
J「CMの後歌ってくれるの?」
C「喜んで。歌は不安にならないからね」


そしてこの後、Without Youを披露します!


aview4.jpg

スポンサーサイト

<<Jimmy Kimmel!! | ホームへ | 見て!見て!!>>

Comment
映像の雰囲気そのままの、こっちが安心してクレイをお任せできるような会話の内容でした。よかった(笑)この時のRosieさんはじめ他の方たちもいい方ですね。パニック発作とか薬について「私もよ」とクレイに共感してくれたRosieさん良い人です!他のところではクレイがパニック発作!?薬!?って感じでクレイも、でも僕は大丈夫。って無理してる感じでしたが「私もよ」と共感してくれたことで誰でもなりうる事でおかしい事ではないんだと少しでも気が軽くなってくれてればいいですね!
【2006/09/27 14:55】 | YOU #- | [edit]
わ~、またまた長い翻訳で大変だったのでは?でも実は楽しみに待ってたんです!
YOUさん同様、このインタビューは安心して見ていられました。何かにつけてクレイをフォローしてくれたロージーの気配りと優しさに感謝!クレイも他の番組より居心地良かったのではないでしょうか?座り心地は悪かったみたいけど・・・(笑)
【2006/09/27 18:21】 | kotobuki #IhcT.W1A | [edit]
ロージーの発言のあとの客席の拍手といっしょにわたしもうーん!とうなってしまいました。ロージー・オドネル、いい人ですね。いっぺんで好きになりました。
【2006/09/27 18:24】 | MAY #- | [edit]
>YOUさん
「クレイをお任せ」…保護者の気分ですねv-411わかります。
でもほんと、いいインタビューでした。RosieもMadTVとかでネタにされてるのを観たことがありますが、ひどい真似のされ方でした。かわいそう…

>kotobukiさん
お待たせしました。
ほんと、いつもの座り方ができなくて、長い足が邪魔そうでしたよねv-291女性ばっかりでちょっとタジタジなクレイがかわいいこの番組は、また出てほしいですね。

>MAYさん
ほんとですね!あの髪型はやばいですけど(笑)
【2006/09/27 19:48】 | newclayaiken #- | [edit]
ついでに言うと、Rosieは数年前にカミングアウトしたゲイです。

newclayaikenさん
新しくなったブログとても可愛いですね。
猫とClay、もう私には溜まりません!!!
【2006/09/28 11:52】 | Roxy #PZpdoOVs | [edit]
>Roxyさん
ごめんなさい!あれ、私も好きだったんですが、色々と気に入らない部分も出てきちゃって、やめちゃったんです…
またネコのでいいのがあったら変えますね!
【2006/09/28 21:13】 | newclayaiken #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newclayaiken.blog54.fc2.com/tb.php/85-d2df6993
| ホームへ |
プロフィール

newclayadorer(NCA)

Author:newclayadorer(NCA)
The New Clay Aiken―クレイ・エイケン非公式ファンサイト―とBlog両管理人。
ブログでは、サイトで取り上げなかった話題を中心に取り上げます。
女性、クレイと同い年。夫はマイケル・サンダキのモノマネが得意(?)
8月にクレイのツアーに行ってきました!3月にはSpamalotに行ってきます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。