スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

MSNBC記事

2006.11.15(08:15)

修正版


 


Newsでお伝えしたMSNBCの記事です。


AIファンが多いと思うので、おもしろい記事だと思います。


 


ケリー・ピックラーの“Small Town Girl”がハロウィーンに発売されたこと、クリス・ドートリーが11/21に、キャサリン・マクフィーが11/28に、テイラー・ヒックスが12/5にアルバムを出すそうです。


テイラーは最後ですが、以前は優勝者以外が優勝者より先にCDが発売されることはなかったそうです。


 


「言い換えれば、敗者は常に敗者だったのである。シーズン2準優勝者クレイ・エイケンは例外的に、ルーベン・スタッダードより2ヶ月先に市場に出た(おそらく、エイケンが負けたことに対するファンの不平を抑えるためだろう)が、番組では常に優勝者が最初にデビューしたのだ。」


 


「テイラーがまた彼らと競わなければならないのは、不公平ではないか?」


 


それでも、今までの例から見て、優勝者以外のCDセールスは非常に低いそうです。


 


「もちろん例外はある。…キンバリー・ロックは“8th World Wonder”で、ダンス・セールス・チャートでトップに立った。そして、エイケンがいる。彼には優勝者以外で唯一マルチ・プラチナ・ディスク(2003年の “Measure Of A Man”)があり、他のどのAI卒業者より多く売り上げている。ただし、グラミー賞受賞者ケリー・クラークソンと最近CMA(Country Music Association)賞を受賞したキャリー・アンダーウッドは別だ。」


 


でもそれだけで、やっぱり、優勝することが大事なのだろうと結論づけます。例として、シーズン1準優勝者ジャスティン・グリアーニは番組中は人気だったのに、結局ファーストアルバムは50万枚も売り上げなかったことなどを出しています。


そして、AI中、視聴者は「Claymates、Yaminions、Soul Patrol」などのニックネームを自分達に付けて何百万票と投票するのに、アルバムのセールスが不振なのは不可解だと言います。


 


「AIは出場者に他では与えられなかったであろうチャンスを与える。


…だが、ほとんどのアイドル達にとって、そのチャンスの扉も、ファンの熱狂もすぐに消えてしますのだ。」


 


最後に、話題はエリオット・ヤミンへ。


 


「Yaminionsは彼のアルバムを声高に望んでいるが、グリアーニなど過去の例がそういうファンの移り気の速さを教えている。」


それでも。


「AIがなければ、エリオット・ヤミンやケリー・ピックラー、キャサリン・マクフィーでさえもレコーディング・スタジオに入る(レコード契約を得る)チャンスは得られなかっただろう。(それがいいことか悪いことかはまた別問題だ。)だが彼らは他の何千という歌手を目指す人たちがひしめく音楽業界に投げ出されたにすぎない。番組公認の印があっても、成功は保証されていない。だからこそ、優勝することが必要なのだ。」


優勝してなくても成功してるクレイはやっぱり特例中の特例! だってクレイ自身が人類の特例ですからね(


wantedposter.jpg


↑これ、関係ないけどかわいいですよね!

スポンサーサイト

<<On Air with Ryan Seacrest | ホームへ | バリー・マニロウ>>

Comment
そうですね、クレイは特例ですね。
準優勝者でもclaymate達は移り気なくずーっとクレイのファンであると思います!
ところで、AI5当時はエリオットのファンではなかったのですが、自分で作ったAI5のパフォーマンスmixCDを聞いて、彼の心に染みる歌声にびっくりしました~。
CD出たら売れると思いますよー。

【2006/11/15 12:15】 | mika #- | [edit]
クレイは特例・・・いい響きですv-398 ずっとそうだと思ってましたから♪
AI放映中やその直後にはいい待遇を受けてスターの仲間入り気分だったのに、成功できずに忘れられていく人もいるっていうのも悲しい事実ですよね~。移り気なファンというのもある意味残酷です・・・。今年のAI卒業生達は何人が生き残れるんでしょう?

クレイったらハート泥棒だけじゃ飽き足らずまた犯罪を重ねているようですね(笑)確かにHOTなクレイは重罪に値します!v-10
【2006/11/15 15:39】 | kotobuki #IhcT.W1A | [edit]
AIの最終まで残った人たちは当然みんな上手ですけど、生き残っていく“何か”がある人じゃないと長くは歌えないんですね。優勝しても、しなくても。
クレイにはやっぱり“特別な何か”があるんでしょうね!だからセールスも伸びるし、ファンも増える!たったの2分で人々を魅了できる人なんてなかなかいないですよ♪
【2006/11/15 19:55】 | うらばん #SFo5/nok | [edit]
>mikaさん
mikaさんったら、おもしろいCD作ったんですね!すごい!
私もエリオットファンではないのですが、彼には頑張ってほしいと思えるものがありますね。

>kotobukiさん
ほんとですね。毎週毎週観てるから夢中になっちゃうけど、冷静になって周りと比べてみたら大してよくなかった、なんてこともあるんでしょうね。クレイは違いますけどね!
私はクレイを捕まえたら大金を積まれても引き渡せません(笑)

>うらばんさん
そうなんですよね。やっぱりそういうのをカリスマって言うんでしょうかね。
2分でこれだけの人を虜にしてるんだから、クレイってすごいカリスマですよね。いまさらですけど。
【2006/11/15 20:19】 | newclayaiken #- | [edit]
そうです、そうです♪クレイは特別で、他にはいない存在なんです!二度とこんな特別なすごい人はAIからは出ないでしょう!(きっぱりと言っちゃいます(笑))クレイのファンは本当にすごいですもんね~ATDW発売の時、newアルバム出るからって各地でパーティーしちゃうファン初めて見ましたよ!(ちょっとビックリしてたんです。実は。)本当に愛されてるなぁ~クレイは♪♪v-410
【2006/11/15 23:48】 | YOU #- | [edit]
>YOUさん
ほんとですね、私もリリースパーティーなんて初めて聞きましたよ。びっくりです。
Claymateは本当にクレイも誇りに思ってくれていいファンですよね!
【2006/11/16 01:11】 | newclayaiken #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newclayaiken.blog54.fc2.com/tb.php/161-19832e4b
| ホームへ |
プロフィール

newclayadorer(NCA)

Author:newclayadorer(NCA)
The New Clay Aiken―クレイ・エイケン非公式ファンサイト―とBlog両管理人。
ブログでは、サイトで取り上げなかった話題を中心に取り上げます。
女性、クレイと同い年。夫はマイケル・サンダキのモノマネが得意(?)
8月にクレイのツアーに行ってきました!3月にはSpamalotに行ってきます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。