スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

The Standard2追記

2006.11.04(23:26)

なんだかんだ言って今日は忙しくてまだMeganやれてません!ごめんなさい!


その前に、1日の記事の追記です。


The Standardで、以前に観られなかった映像の続きが観られたので、未訳だった部分をお届けします。ちなみに、You Tubeが観られないなら、ここでも観られます。


C「(続き)でも僕が満足のいくCDを出して、いい意味で自分を表現できてると思えて、手本としての役割が果たせているなら、それは僕にとって成功なんだ。だってそれは教師だった頃より大きな(影響を与える)ことができたということだからね。教師だったらまた違うだろう。アルバムが僕の希望通りなら、僕の望むとおりの音で、いい意味で、真実の僕を表せているのなら、それは成功なんだ。あまり売れなかったら、それは失敗じゃなくて、神が「教師に戻れ」とか「何か他のことしろ」って教えてるんだよ。そこで成功することだってできるはずだ。1年で2000ドル稼がなくても、僕よりずっと成功してる人を知っている。教師をしている僕の友達だ。彼女のほうがいろんなことで僕よりずっと大成功してると思う。他人の人生を変えてるんだよ。僕は誰の人生も変えてない。」


L「変えてるかもしれないわ」


C「そうかもしれない。今にわかるよ(笑)」


L「(MOAMジャケットを見ながら)あなたはアルバムのカバーで多くの人に感謝の言葉を書いてる。
『神様、僕が毎朝起きて新しい一日を体験できることに感謝します。そして毎日愛する人々や仕事で満たされていることに感謝します。』そして最後にも『もう一度、イエス・キリスト様、僕にはもったいないような才能を授けてくださって感謝します。そして本当に楽しめる仕事をさせてくださって感謝します。僕の人生をあなたの手に委ねます』あなたは人生や成功が神の恵みなのだと強く認識してるのね。」
C「そう。毎日が神からの授かりものなんだ。神は僕達を信用して授けてくださる。僕達は好きなようにその日を生きられる。でも僕のもらったチャンスや、僕の人生に起こったこと全てが、ある決められた方向に導かれたことなんだと思う。僕はbehaviour disabilities(私は全く勉強不足で日本語の訳語はわからないのです。行動障害って言うんでしょうか?自閉症などであることは間違いないのですが…)のある子供達のための仕事をするつもりだった。でもさっきも言ったように可能性を閉じていたら、全ては始まらなかった。もし僕が自閉症児のクラスを持たないかと言われたときにいやだと言っていたら、僕はブーベルさんの家族と会わなかったのだし、アメリカン・アイドルに出ることもなかったし、この(ブーベル・エイケン)基金を始めることもなかった。だから、覚えておくべきだと思うのが…こう言うと皆怒るし、短絡的だって言われるだろうけど、僕は10年後や5年後、3年後のことさえも決めておきたくないんだ。僕は3年後に神が望むところにいたい。」


この後で理想の妻像の話へと続くのでした。(1日の記事参照)


ご迷惑おかけしました!


claystandard.jpg

スポンサーサイト

<<Megan Mullally Show | ホームへ | クレイの誕生日に向けて>>

Comment
ありがとうございます!
やっぱりクリスチャンですねぇ…。私は“神”と言われてもいまいちピンときませんヾ(´▽`*;)
でも自閉症の子供の教育をしようと思ってなかったら今のクレイはなかったわけですよね!そう考えると、人生分からないものですねぇ。
【2006/11/05 00:03】 | うらばん #SFo5/nok | [edit]
いつも貴重なお時間を費やしていただいてありがとうございます。
私もうらばんさんと同じく“神”の話はピンとこないんですよね~。クレイにとって偶然は(神による)必然という事なんでしょうか?でも信仰に関係なく、いつも誰かに感謝の気持ちを持つというのは大事なことですよね。特に私は見習わないといけませんv-390
【2006/11/05 00:39】 | kotobuki #IhcT.W1A | [edit]
>うらばんさん
私もよくはわかりません。結婚のときに教会で式をしたので、20回も講義を受けたのですが、それでもわかりません。
たぶん、人生よくわからない、というのに大いなるものの存在を与えたのが神ではないかと、そんな漠然とした理解です。

>kotobukiさん
感謝の気持ち、というのは本当に大切なんだけど、忘れがちなことなんですよねぇ…。そして何か形にして表すこともまた難しいです。私も見習わなければなりません…。
【2006/11/05 01:37】 | newclayaiken #- | [edit]
ありがとうございました。私にも「神」についてクレイが言ってることには共感出来そうにないですが、今のクレイが存在しているのが「神」のおかげならとてもありがたいことです!でも、クレイ自身の強運と努力で勝ち得たものだと、もうちょっと自分を褒めてもいいのにな~なんて。
【2006/11/05 01:54】 | YOU #- | [edit]
無事に見ることができようで、良かったです。

私はブロテスタントの大学に行ってたため、神学の授業があったのですが、心から理解できなかったです。
クレイは、最近のラリーキングライブで、ますます信仰心が強くなったと言ってますね。
何かを信じることができるのは、ある意味、幸せかもしれませんね。
【2006/11/05 02:33】 | keim #GdAGOLT6 | [edit]
>YOUさん
そうですよねぇ、神に委ねることと努力することをちゃんと区別できるんですね。神に感謝するのと自分をほめるのも全然違うんでしょうか。よく理解はできないけど、すごいなぁと思います。

>keimさん
教えていただいてありがとうございました!
そうですね、逆境のせいでさらに信仰心が強くなったとか。それが芯となってクレイの強さにつながっているのなら、たしかにそれは幸せなことかもしれません。
【2006/11/05 07:34】 | newclayaiken #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newclayaiken.blog54.fc2.com/tb.php/142-afcc4140
| ホームへ |
プロフィール

newclayadorer(NCA)

Author:newclayadorer(NCA)
The New Clay Aiken―クレイ・エイケン非公式ファンサイト―とBlog両管理人。
ブログでは、サイトで取り上げなかった話題を中心に取り上げます。
女性、クレイと同い年。夫はマイケル・サンダキのモノマネが得意(?)
8月にクレイのツアーに行ってきました!3月にはSpamalotに行ってきます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。