スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

4日目で…

2007.11.30(20:16)

NCAは死にました。


…いや、私が死んだら本当に旦那にココで報告してもらおうと思ってるんですが。でもすいません、今のはうそです。


でも本当に死にそうになりました。


何これ。↓


IMG_0825.jpg


この神々しいまでの美しさ。


Waukegan1.jpg


この光り輝く人は…誰??


いやもちろん、今までだって息をのむほど美しい時は数知れずあったけれど。


つい夏のおちゃらけクレイに安心しきって、まるで近所のお兄ちゃんみたいに身近な気持ちでいたのに。


IMG_0822.jpg


ご、後光が差してる…!!??


会場にいた人たちも、今日の照明に当たったクレイは鳥肌が立つほど美しくて、会場を出るときは皆が泣いていたと言っていました。


(HS Girlさんはどうでしたか??)


100_0988tag.jpg


でも残念ながらその会場は、また半分ほどしか埋まっていなかったのだとか。


あーなんで私は行かなかったんだろう!!??


Waukegan2-1.jpg


こんなクレイの白い歯や


Waukegan10.jpg


こんなクレイの長いまつ毛や


Waukegan8.jpg


こんなクレイのきれいな鼻筋が、間近で見られたかもしれないのに。


IMG_0816.jpg


「ふふっ後悔先に立たずだよ。」


おっしゃるとおり。


すでに発たれたうらばんさんやyukittyさんキャメロンさん、yuppiさんなどがうらやましいです。


まだ今日のビデオは出てないようなので、待つしかありませんが。


(どうも今日のセキュリティは厳しかったようです。「クレイがカメラを禁止した」って言ってたみたいですけど、ウソですよねぇ??)


Christmas Song (Chestnuts Roasting on an Open Fire)が出たら要チェックです!


昨日もあった、ドレスに火がついてしまったファンの話を受けて、クレイは


Dresses Toasting on an Open Fire~♪(焚き火でドレスを焦がしちゃった)」と歌ったとか。


Waukegan9.jpg


やることは相変わらずお茶目なんだから~。ちょっと安心。


cellcertで読んだ他のファンの思い出話で、素敵なお話があったのでご紹介します。


子供達に、お母さんはクリスマス・プレゼントとして3つのバインダーを渡したのだそうです。


「ここには交際から結婚、そして家族を築くまでがまとめてあるのよ」


と言って。


そのバインダーの中には、お祖母さんとお母さんが手書きで記した思い出が詰まっていたそうです。


お父さんとの出会い。初めての子供。お祖母さんが孫の2歳のクリスマスに書いた詩…。


それは、お金こそかかっていないものの、一生忘れられないクリスマス・プレゼントとなったそうです。


…泣けるじゃありませんか!


M&Gで、ファンがクレイの思い出話を聞いたら、


「Brettと母さんとでクリスマスツリーを買いに行ったら、(長くて)車の窓からクリスマスツリーが突き出ちゃった。あの頃が一番良かったなぁ…」


という話をしたそうですよ。


なんか切ない…


100_0967atag.jpg



b50b00fd.jpg


でもファンと一緒に過ごせるクリスマスが大好きだと言ってくれて、クレイ、ありがとう

スポンサーサイト

Happy Birthday!!

2007.11.30(13:19)

とりいそぎ。


Happy Birthday, Clay!!!!!


Have a great day and a blessed year!!


Enjoy your last year of twenties!! LOL


samp07ecd526832d8d8f.jpeg


Did you get our birthday presents? How do you like them??


We always love you and hope your happiness!!


※ちなみに、私たちのプレゼントは昨日HSGirlさんがスタッフに渡してくださったそうです。ありがとうございました!!届け~私たちの愛!!


もう祝わないそうだけど、やっぱりお誕生日は祝わなくちゃね!!


(コンサート記事はまた後でアップします!)

3日目だけど

2007.11.29(20:01)

今日もますます間違い探しのようです。


115SBend.jpg



19claycert07.jpg


どっちが今日のでしょうか?


正解は…上です!!


今年は全公演これか初日の長いジャケットで過ごすつもりなんでしょうか…


ちょっと寂しい


いや、黒スーツクレイ、大好きなんですけどね!!


クレイだけでなく、QuianaとAngelaも昨日と同じ格好だったようです。


24quiana.jpg
28angela.jpg


(皆さん、これがクレイが選んで買ってあげたドレスとアクセサリーですよぉ!!)


今日の違いは、ほんのうっすらヒゲらしきものが見えたことぐらい?


109SBend.jpg117SBend.jpg


106SBend.jpg


↑これなんか、絵画のようじゃありませんか??


ClaySouthBend5_filtered.jpg


ものすごい熱唱です。あーこれを生で観たかった!!


しかも空席が目立っていたそうで、ますます行けばよかったー!!


ClaySouthBend6_filtered.jpg


今日はcellcertの具合がいまいち良くなかったようで、コンサート中じゃなくてコンサート前のおもしろい話を2つ。


まず、コンサート前にJeromeに会ったあるファンの話。


Jeromeは


「昨夜のバスラインでファンがきちんと一列に並んでいなかったから、クレイに怒られた


と言っていたそうです。


それは、ファンが言うことを聞かないことにイライラしたせい?


それとも、一列じゃないと握手できないファンがいて不公平だから?



ClaySouthBend7_filtered.jpg

2つめは、これもコンサート前にM&Gの話。


クレイは、ユニセフ旅行は「メキシコの洪水があった地域」に行く、と言っていたそうです。


あれ、安全上の理由で言わないんじゃなかったっけ?


洪水があったのは、メキシコ南部のタバスコ州というところらしいです。(関係記事


あのタバスコの産地なのかな?


コレラなどの感染病も広がってるらしいから、気をつけてね、クレイ!!


108SBend.jpg


最後にキュートなDurhamちゃんの写真を。(今日じゃないんですけど)


durhambus.jpg


ちょっとご機嫌ななめ?

素敵な2日目

2007.11.28(20:14)

今日は短いです!!


え?時間が?


…違います。


髪が??


…違います。


ジャケットが!!!! (あ、引っ張りすぎですか


clayjacket.jpg


(やっぱりScreencapだとぼやけちゃいますね。そのうち綺麗な写真が出るでしょう。)


ベスト姿も。


226389435-M.jpg


また黒一色なうえに、背景も似ていて、上半身だけだと昨日の写真と区別がつきません。


226342585-L.jpg


226029169-M.jpg


下が昨日のです。まるで間違い探しのよう(笑)


さぁ行きますよ、怒涛のかわいい顔連発!!


226340003-L.jpg


不安げ?


226389756-M.jpg


むふっ。


226389801-M.jpg


あれ?


226389650-M.jpg


おっと。


226389545-M.jpg


出た~殺人的まなざし!!


おなじみの熱唱ポーズも。


226390163-M.jpg


226389977-M.jpg

今日はトークも弾んでいたようで、QuianaとAngelaのドレスとアクセサリーは、クレイが選んで買ってあげた、という話もしていたようですよ!!


うらやましすぎる~!!


ファンの思い出話もわかったことだけお伝えすると…(cellcertをもとに書いてるので、間違っているかもしれません)


1番目


小学生の頃、姉妹でクリスマスプレゼントにブーツをもらったのですが、妹さんはお姉さんの大人っぽいブーツがうらやましくてなりませんでした。


ところが、お姉さんがヒイラギの茂みに倒れて、ブーツをだめにしてしまいます。二人は一緒に大泣きしました。


次の日、お姉さんは新しいのを買ってもらい、妹さんは古いブーツをもらって、大切にします。


クリスマスプレゼントのブーツが姉妹の絆を深めたお話でした。


2番目


昨日と同じで、6歳の息子さんを交通事故で亡くしたお母さんの話です。


息子さんが亡くなった後、お母さんはクリスマスツリーや飾りを捨ててしまい、クリスマスのことは忘れようとします。


しかしあるクリスマスに、キリストの生誕劇を見て、母としてのマリアと自分とを重ね合わせます。


そして息子キリストを亡くしたマリアのつらさを思い、自分は一人ではないと気づいたのでした。


3番目


クリスマスには、お父さんがUSO(米国慰問協会)を訪れて、クリスマスに家に帰れない兵士達を連れて帰ってきては、ディナーをご馳走した、というお話です。


4番目


ホームレスで、車に住んでいた家族の(両親と兄妹)のお話です。


モーテルで働きながら住まわせてもらうことができるようになり、クリスマスもそこで過ごしました。


貧しいながらも紙でクリスマスの飾りを作っていると、ドアにノックの音がします。


出てみると、ドアの外には誰もいず、ただ黒いごみ袋が置いてありました。


不思議に思って開いてみると、中にはクリスマスのご馳走やプレゼントが入っていたのでした。



ほんの抜粋ですが、素敵なお話のようですね!


ビデオが出るといいのですが。


そうそう、Meet&Greetでも、おもしろい話があるんです。


クレイは、スケートショーでスケートができないフリをしたのは演出だよ、と認めたそうです。(知ってたよ!)


また、あるファンがキリンのモニカを見せたら、「ああ、モニカなら知ってるよ」っと言ったのだとか。


モニカまで知ってるなんて、すごいね、クレイ!!


226390174-M.jpg


(まぁね~)


最後は、「戻ってきた頬骨」でとどめ!!


good1.jpg

初日!!!!

2007.11.27(20:05)

今日は休みたかったのに休めなかったので、会社からダッシュで帰ってきました。


なのに、ビデオはまだアップされてませんでした~残念。


でも写真はアップされていました!


コンサート前に、黒パーカーとジーンズでDurhamを連れているところを目撃されたクレイ、本番は…黒一色でした!!!!


225996357-M.jpg
e2315491a3a0c0aad1a19b26831f5252276a55d.jpg


また前髪切ったかな?


225996375-M.jpg


見ようによっては、ラッパー??


まだまだあります。


226029616-M.jpg

正面!


226029370-M.jpg


ちょっと上向き!


226028957-M.jpg


左の横顔!!


226029195-M.jpg

右の横顔!!


226029531-M.jpg


そんな目で見つめないで~!! 


226029432-M.jpg


ジーン…


226029239-M.jpg

さらにジーン…


226029300-M.jpg


どこ見てるの??


226029571-M.jpg


熱唱!!


あ~、どれを取っても、素敵~!!!!


歌もすばらしかったそうだし、ビデオが楽しみです!!


ただ、クレイのコンサートといえば、もう一つのお楽しみのBanterは、今回はほとんどなかったようです。


クレイがブログにも書いてますが、クリスマスだから荘厳な感じにしたかったようですね。


その代わりファンの思い出話がすばらしかったようなので、できたら翻訳などしたいと思いますので、お楽しみに。


でも私、実はもう一人、楽しみな人がいるんです。


それは…Jerome!!


うわさではとっても痩せてハンサムになったとか。


ほんとーかな?? 誰か写真撮ってくれたかなー??


……


なんて浮かれまくってますが。


嫌なこともありましたね。


ファンによる脅迫騒ぎ。(News参照)


爆弾が仕掛けられるとかそんな噂もあったみたいで、会社でcellcertをのぞきながら(^^;)ヒヤヒヤしましたが、あー無事でよかったです。


場所は教会なのに。


クリスマスのコンサートなのに。


おかしなファンがいるものです。


クレイに何の恨みがあるっちゅうねん!!



クレイに手を出したら、Claymate全員で、ただじゃおかないわよ!!!!

一足先にクリスマス

2007.11.26(09:13)

昨日はディズニーシーに行って、一足お先にクリスマス気分を満喫してきました。


明日(現地では26日)からはいよいよクリスマスツアーが始まります。


最近はクレイのインタビュー記事も多いですが、コンサートが始まればClackもたくさん出るし、一方ではAI2 Rewindも続くし、でまた忙しくなりそうです。


もちろん、うれしい悲鳴なんですけどね!


コンサート初日となるWichitaでは、コンサート会場となる教会ですでに「クレイを見た!」という情報も入ってきています。


クレイはストライプシャツにジーンズという格好だったそうです。


いやー、とっても素敵だったスケート以来の露出、楽しみじゃありませんか!!


LasVegas535.jpg


今回何を歌うのかは未だわかっていませんが。


All Is Wellや


 


Emmanuelや(これ、過去の映像と比べてておもしろいです)


 


 MDYKや


 


MGUCLといった私の好きな歌はやってくれるのか、気になるところです。


 


(これ、携帯で見てくださっている皆さんには見えないんですよね…)


皆さんは何を絶対に歌ってほしいですか??


さて、コンサート前日に何を書こうかなーと思いまして。


Nickelodeonのクリスマス・スペシャル(2003.11.28)がまだ取り上げてなかったんじゃないかと思い出しました。(映像はこちら。)


まぁよく写真などでご存知の方も多いと思いますが。


寒い夜に突然やってきた訪問者。


cf589157.jpg


なんとそれはクレイでした。(それを知って観客は大喜び。)


4bcb3e0b.jpg



コンサートの後に道に迷って、携帯も切れてしまったというクレイ。観たいTVがあると言います。


claynick1.jpg


それはBing Crosbyのクリスマス特集でした。


実家にいるときは、クリスマスと言えばBing Crosbyだったというクレイは、頭の中でBingとデュエットします。


 


(CGなんですけど、ぴったり合ってるんです。)


いやーこれも素晴らしいんですわ。タキシード姿のクレイも美しいし。


 nickatnitexmas-16.jpg


これは映像にないので、見に行った人の写真ですかね。


46claynick.jpg


もう大好きです!!


映像、まだの方はぜひご覧ください!

幸せな気分

2007.11.24(10:46)

皆様、連休いかがお過ごしですか??相変わらず更新遅くてすみません。


今年は感謝祭(11月第4木曜日)と勤労感謝の日が同じ日でしたね。


私はラッキーにも帝国ホテルのスイートに会社のお金で泊まってきました。50周年パーティーで取った部屋が余ってたんです。


ルームサービスまで頼んじゃって(これも会社のお金)、ものすごくセレブで幸せな気分でしたよ


あ、全然クレイに関係ないただの自慢でしたね


クレイは相変わらず忙しそうですが、まぁ少なくとも家族と過ごせたならいいかな。


この時期になると観たくなる映像の一つに、私はDear Santaがあります。(映像は→HYAMLCMGUCL。)


イラク駐在から帰ってきたお父さんを迎えた家族のために、クレイが歌ってあげるんですが。


クレイの大ファンだというお母さんの幸せそうな顔も、


dearsantamother.jpg


「クレイは歌がとっても上手だから」といううれしそうな子供達の顔も、


dearsantachildren.jpg


弟ブレット君もイラクに行ったから気持ちがわかる、というクレイの優しい顔も、とっても幸せになれる映像です。


santa121qeclay.jpgsanta22zy.jpg


まだ観てない方はぜひ観てみてくださいね! 


幸せな気分といえば、こんな写真たちも私を幸せにさせてくれます。↓


なぜか?妄想と結び付けられるからです(笑)


たとえば…


J-14_Feb-04_Pin-up-1-.jpg


「ごめん、待たせちゃったかな?」


tourbook9.jpg

「プレゼント、持ってきたから許してよ。」


JNT2-TourBook-3a.jpg


「今日は二人でツリーを作ろうよ」


JNT2-TourBook-9aa.jpg

「疲れちゃった…笑」


JNT05Page19c.jpg


「あ、やったな。やめろよー!」


clay-christmas-tree-jnt.jpg


「ほら、きれいなの出来ただろ。」

皆さんも幸せな気持ちに…なりません?

クレイのインタビュー

2007.11.22(08:43)

Newsに書いたWash-FMのインタビューをお届けします。


新しい情報もあったりして、必読ですよ!


Maureen(以下M)こんにちは、クレイ。
Clay(以下C)やぁモリーン。
M:お元気?
C:元気だよ。
M:よかった。お忙しいスケジュールの中、97.1wash-FMのためにインタビューの時間を取ってくれてありがとう。
C:どういたしまして。
M:12月2日のWarner Theaterでのツアーを楽しみにしてるけど、どんなツアーになるのかちょっと教えてもらえる?
C:クリスマスツアーは過去…もう5年もやってきてるのだけど、毎年できるだけ地域とコミュニケーションをとりたいと思ってるんだ。4年前に始めたときは地元の高校生や小学生に参加してもらった。


f584946a.jpg


その1年後は地元のコミュニティシアターを使って、


normal_48799228-L.jpg


去年は地元の交響楽団とやった。


normal_eastonsolitaire6.jpg


今年も地元の交響楽団とやるんだけど、ファンにも参加してもらおうと思ってるんだ。この1ヶ月ほど、ファンはウェブサイトでクリスマスの一番の思い出話を応募できるようになっていて、コンサート中に観客にその話を話すことができるんだ。大きなクリスマスカードを作って、その思い出話で、関係するクリスマスソングを紹介する形にしようと思ってる。僕らも見に来るファンもうまく行くよう頑張ってるよ。


いやー、どんなファンたちがどんな話を披露してくれるのか楽しみになってきました!


にしても、クレイと同じステージに立てるのはうらやましいなぁ


M:そんなことしたアーティストは初めてじゃない?
C:クリエイティブであるのはいいことだろ(笑)。
M:そのとおりね。すばらしいわね。DCエリアに住む人たちもコンサートに行って、思い出話を語れるのかしら?
C:皆が応募し終わってちょうど見たところだけど、僕一人で今までたぶん1200~1300ほどの話を読んだよ。
M:あらまぁ。
C:良いのを選んでるんだ。今ワシントンDCの分を見ているけど、ワシントンDC周辺の人もいるよ。
M:ステキね。あなたに選ばれた話なんて、すごくわくわくするでしょうね。コンサートに行くだけじゃなく、自分の話が素晴らしい歌とともに皆に語られるなんて、クレイファンにとっては夢のような話だわ。
C:まだ言ってなかったけど、皆ステキな思い出話があって、多くはすごく心を揺さぶる話だ。クレイのコンサートの思い出は書いちゃだめだって言ったんだけど、皆子供時代の思い出とか1950年代のクリスマスの思い出とか書いてくれている。アラスカでのクリスマスのお祝いの仕方を書いてくれた人もいた。お父さんの思い出とか子供の思い出とかね。全てさまざまに異なっていて、個人的な思い出なんだけど、同時にすごく普遍的な思い出でもある。自分も同じような経験があると共感できるものがほとんどなんだ。クリスマスというものは自分にとっても自分の祖父母にとっても同じ意味を持つものだ。だから作文を応募したかしないかに関係なく、コンサートに来た人は感動できると思う。多くの人が心を込めて時間をかけて素晴らしい話に仕上げてきたからね。
M:あなたのクリスマスの思い出は?
C:おもしろいことに、最近気づいたことでうそじゃないんだけどね、僕にとって最高のクリスマスイベントは、このクリスマスツアーなんだ。さっき言ったように4年もツアーに出かけて、毎年現地の人やファンに会って、すごくわくわくするよ。僕のクリスマスの恒例行事になっているよ。
M:感謝祭とクリスマスはどう過ごすの?Raleighでご家族と?
C:感謝祭はRaleighにいる。たった今は、僕の家でクリスマスツアーのリハーサルをしている最中なんだ。後ろで歌ってるのが聞こえるかもしれない(笑)。ピアノに合わせて皆が歌ってるよ。だから感謝祭はRaldighで家族と過ごせると思う。クリスマスはたぶんユニセフで外国にプログラムの視察旅行に出ると思う。僕らがクリスマスに家でゆっくりしてる間、世界にはまだ僕らのような12月を過ごせない子供達もたくさんいる。だから今年初めて家族と離れてクリスマスを過ごすことにしたよ。セキュリティの関係で戻るまで場所は言えないけれど。


熱く語るクレイ、やっぱり素敵


normal_UNICEF137E0.jpg


今度はどこの国に行くんでしょうか?

M:わかったわ。あなたはもちろん美しい歌声をしていて、とてもカリスマもあるし、皆大好きだけど、子供達のために活動していること、チャリティーに力を入れていることが、他の若い歌手や俳優達とは一線を画しているところだと思うわ。社会に奉仕したいと望んで、それが地元でもアメリカでもアフリカでも南アメリカでも、困っている人たちを助けるために多くの時間を費やしているから、あなたは人気があるのよ。
C:あなたも自分の仕事に責任があるように、誰でも仕事には責任があるけど、つらい状況にいる子供達や国の災害によって苦しんでいる子供達のことを話すのは僕の責任だと思っている。ユニセフが活動してる地域は多いけど、もっと注目されるべき地域もあるからね。
M:あなたが第一線に立ってくれてうれしいわ。子供達はあなたを必要としている。皆を必要としているのね(笑)。
C:そうだね。
M:クレイをリーダーとできるなんて素晴らしいわ。
C:そうだとありがたいね。
M:記事で読んだのだけど、来年はSpamalotに出るのよね。
C:ユニセフの旅行が終わったらすぐNYに行って稽古だよ。これからの数ヶ月は、ユニセフの旅行とツアーとSpamalotでRaleighを離れて、Spamalotが終わるのはたしか5月ごろだから、たぶん5月ごろまで家に帰れない。忙しいよ。


えー5月まで家に帰れないの!!??


M:若いんだからエネルギーにあふれてて、大丈夫よ。
C:5月には痩せてるかな。
M:ありがとう。5月に電話をちょうだい。疲れ具合を聞きたいわ(笑)。ありがとう。12月2日にお会いしましょう。
C:いいね。ありがとう。


ものすごく忙しそうなクレイ、どうか体を壊さず頑張ってね!!


クリスマスプレゼントにオロ○ミンCでも入れておきましょうか(笑)

AI2 Rewind-Hollywood Part2

2007.11.20(22:41)

やっとAI2 Rewindのハリウッド・オーディションPart2の映像を観ることができました。(sidneyさんいつもありがとうございます!)


遅くなりましたが、ちょこっと解説を。


今回、前半はクレイはほとんど出ていませんが、女同士の喧嘩がかなり面白かったりします。


トップ48を決めるグループ審査の前夜。


Juliaは夜に練習しようと思ったのに、同じグループの他の3人が見つからず諦めます。


juliademato.jpg


しかし、朝起きたときには、すれ違いでKimberly(ややこしいけど、Lockeのほうじゃないですよ)たち他の3人はすでに練習を終えて、3人でやろうということにしていました。


kimberlycaldwell.jpg


それを知ったJuliaの妹(姉?)が激怒。Kimberlyに猛烈抗議して、結局4人でやることになります。


気まずいまま本番を迎えましたが、審査員には「JuliaとKimberlyが良かった」とほめられる出来でした。


さて、ドキドキの審査発表へ。


列ごとに結果が言い渡されます。


ここまで17分ほどクレイは全然出てきませんが、ここでようやくクレイらしき影が。


clayjoshla.jpg


えーー!?そこでカット変わっちゃうの??!!映されないの??!!


でもクレイのいた一列目は無事通過しました。


さて、女性陣へ。


因縁のKimberlyとJuliaは同じ列で結果を聞くことになります。


でも二人とも見事通過!


juliakimberlyhug.jpg


この時から、二人は「切っても切れない仲」になったというのだから、人間関係ってわからないものですね。


しかも二人ともトップ12まで残るんですからね。まぁ終わりよければ全て良し、ってことで。


そういえばもう一人のKimberlyは余裕で通過です。


そして、今度はトップ32が決まる個人審査へ。


緊張する候補者の中に…またいました、我らがクレイ!


clayinrow.jpg


口パクパクしてます 発声練習かな。


この後、順番決めのくじ引きですが…


clay6or9.jpg


「どっちだろ?6か9か…」


あれ?どっかで同じような台詞、聞きませんでした?


そうです!!


落選してしまったシャーロット・オーディションで、


claycharlotteauditionnew.jpg


「どっちが上かわからないけど…」


なんて言ってましたね


そういう数字を引いちゃう運命なのかしら、クレイ。


さて、そんなクレイはまたUMを見事に歌い上げますが、候補者仲間のJosh(トップ4ですね)が良いこと言ってます。


joshtalksaboutclay.jpg


「クレイはたしかに人から抜きん出る歌声をしていたよ」


でもそのJoshもさすがに綺麗な歌声をしているのでした。


終了後、審査員室をのぞいてみると…


ルーベンがトップ通過!うーん、ちょびっと悔しいのは私だけ!!??


クレイの審査では、サイモンとランディはクレイの写真を鼻で笑う感じですが、ポーラだけはクレイの応援団です。


「私、クレイ大好きよ。すばらしい歌声なのは知ってるでしょ。彼には高潔さがあるし、作ってなくて素なのよ。愛すべき人だわ。」


この間も言ったけど、ポーラ、あなたはエライ!!


クレイたち候補者は16人ずつ3部屋に分けられます。2部屋が通過、1部屋はさようなら。


ルーベンのいる部屋は、皆「ルーベンがいるから安心だ!」と思っていたそうです。


でもルーベンは…


rubeninterview.jpg


「Frenchieが落ちるはずがないから、やった!と思ってたよ。」


Frenchieとは、Kimberly Lockeと見事にグループ審査を通過した、パワフルな歌声を持つ黒人女性です。(でもトップ12には残らなかったのね…)


でも通過と聞かされて気絶しそうになってるところが意外にかわいいですね、ルーベン


クレイは最後の部屋でした。


例のJuliaと一緒の部屋だったので、Juliaは


「クレイ・エイケンが帰らされるはずがないわ」


と安心したそうです。


でもクレイは…


「部屋で座っていて、別の部屋からどっと叫び声を聞いて、「2部屋しか通過できないのに、1部屋通過しちゃった」って感じだった。その次に、どこからかわからないけど、30分後、同じようなわめき声や叫び声が聞こえた。僕らは1時間半ぐらいずーっと待っていて、2部屋の叫び声を聞いたから、「僕らが落ちる部屋なんだ」って思ったんだ」 (現在のクレイ談)


もちろん予想は外れてクレイは無事通過。


clayjump.jpg


こんなに飛び跳ねるクレイはなかなか見られませんよ!(すいません、ぼやけてますが矢印の人です)


サイモンともがっちりハグ。


simonclayhug.jpg


「僕は大学最後の学期をキャンセルしなくちゃと思った。興奮しすぎて、もう全てやり終えてうまく行ったような気になっていた。まだまだハードルが続くことに気づくのに時間がかかったよ。番組の性質上、トップ32まで来れば、少なくともTVの生放送で歌えると皆知っていたからね。」 (現在のクレイ談)


クレイ、あなたの道のりはこれからが長いのよーー!!

クリスマスプレゼント

2007.11.18(22:04)

遅くなってすみません。さっき書いたのが消えちゃったんです!


まぁ気を取り直して。


実家に行ってるうちに12万Hitsを迎えていたようで、ありがとうございます!


キリ番Getのあずささんにはプレゼントを送りますねー!


先日クレイにバースデープレゼントを送りましたが(まっちるさん、発送ありがとうございます。HS Girlさん、よろしくお願いします)。


バースデーが終わったらすぐクリスマスが!!


nickatnitexmas-26A.jpg


ということで。


皆でクレイにクリスマスプレゼントも送りたいと思います!!


また参加なさる方を募集します!!皆でステキなプレゼントを送りましょー!!


参加表明なさった方には、プレゼントメールリストにご招待します。すでにバースデープレゼントで参加なさってる方は、そのままご参加でいいでしょうか?今回は遠慮なさる方はおっしゃってくdさいね。


12月2日あたりに、またプレゼントオフ会も開きたいと思っています。


にしても、何送りましょうか??


claychristmastree.jpg


やっぱり海外Claymatesのようにクリスマスツリーのオーナメントでしょうか?


ne-worldtree.gif


そういえば、日本ぽく鏡餅や鼠(干支)やみかんをオーナメントにして送ろうか、ていう話もこの間のオフ会で出たのでした。


先日行ったアンケートでは、


洋風小物(ネクタイなど) が人気が高かったです。
これから寒くなってくるしマフラーなんてどうでしょう?
この間つけていたネクタイは好みでは無かったので・・・
和風柄のネクタイとか?
実際に使ってくれていることが分かりそう。
その次は和風小物で、これを参考にバースデープレゼントにしたのでした。だから今回は別の物がいいですかねぇ…?
■和風小物(扇子など)
お家に飾る物品が良いと思います。「あれは日本のファンから貰ったんだよ」と言ってくれたら嬉しい♪
金箔扇子とか、小振りの飾り物!(どこかで書いたな~^^;)
草履!サンダル好き(?)なクレイには良いかも(今は寒いけど^^;)
扇子なら使ってもらえそう!それかは、扇子で扇いであげる私はどうです?
↑最後のコメント、誰のものだか大体わかりますね
その他…
■アクセサリー
一番気軽に身につけられそうだから!
■和服(半纏など)
“Useyourvoice”を日本語にして‥その言葉を特注で半纏の後ろに染めてもらう
■その他
腕時計!・・いつもつけているから♪
みんなでブーベル・エイケン基金へ寄付をするって言うのは…変ですかね?

などのご意見がありました。


その中でも、私は「寄付」というご意見は結構好きです。


だって、クレイも「僕へのプレゼントでお金を使うより、BAFに寄付してほしい」って言ってましたし。


そうだ、皆で寄せ書きみたいに大~きなクリスマスカードを送る、ていうのはどうでしょう??


何にしても、クレイに喜んでもらいたいし、その顔を生で見られたら一番いいんですけどね~!!


ornamentandlips.jpg


エロクレイ

2007.11.16(19:15)

Attention!!


クレイは神聖で穢してはならないと思ってる方は、これ以下を読まれないことを強くおススメします。



クレイだって28歳(もうすぐ29歳)の男ですもの。


たまにはこんなこと考えたりしてるかも!?

⇒エロクレイの続きを読む

クレイ離れ?

2007.11.15(08:49)

最近更新遅くてすみません。


リンクしてる皆様へのコメントも遅くてすみません。


なぜか?


忙しい?まぁそれもあります。でも。


どーにもこーにも、浮気心が芽生えてきちゃったんです!!


…きゃー!皆さんから袋叩きにあいそう!!


決して、決して、クレイより好きな人、もしくはクレイと同じくらい好きな人がいるわけではありません。(そのへんはう○ばんさんやko○bukiさんとは違います。なんて


でも最近、Clackより「24」・「LOST」などのドラマを観ている時間が多いことは否めません。昨夜などは、ある特定の芸人さんの漫才ビデオをずーっと観てしまいました。(M-1グランプリを取ったことがあり、吉本男前グランプリで殿堂入りしたのにコスプレ好きな変態芸人さんのいるアノ2人組です。これがめちゃめちゃ面白いんですわ。)


だって、主要なClackはほぼ観尽くしてるしー。もうコンサートまでクレイの出演もなさそうだしー。コンサート始まったらまたClack漬けになるから今のうちだしー。


え?そんな暇あったら翻訳しろ? すいません


もちろん、クレイに飽きたわけじゃないのよー!! Clackからちょっと距離を置いてるだけよー!!


皆さんもそんなことありませんか?


7ww.jpg


(君もそうなんじゃないの??)


あ、だめ…こんなかわいいクレイを見てたら、なぜ自分がそんなことしてるのかわからなくなってきました(笑)


そうそう、出演がないと言ってもAI2 Rewindは毎週末にあるんでした!


今週のAI2 Rewindについて情報が入ってたので、お届けしておきます。


審査員たちがトップ32を選ぶところで、最初に選ばれたのはクレイ!…ではなくルーベンでした。残念。


クレイについては、サイモンとランディはクレイの写真を見て(ダサイから)笑ったそうですよ!失礼な!


しかも2人はトップ32に進ませるのも渋々な感じだったとか。


でもポーラはクレイのことを素敵だと言って推したそうです。


ポーラ、あんたはエライ!!


AI4April262005f.jpeg


クレイとくっついても許す!(笑)


あ、でもこれってもしかして、「え?クレイが落ちるの?!」と視聴者にハラハラさせるTV側の演出かな。

一方、部屋ではクレイたちがドキドキしながら待っていて、他の部屋から歓声(or悲鳴)が挙がるたびにハラハラする様子が映されているそうです。


やっとクレイの部屋は全員が次に進めると知って、クレイはサイモンも含め全員とハグしていたとか。


(混じりたいわぁ…


でもインタビューで、同じ候補者のJuliaさんは、クレイと同室だから安心だった(クレイは絶対落ちるはずないと思っていた)、と答えているそうです。


そりゃそうよね!!


いやー、今週も未公開映像がたくさんで面白そうですね!浮気してる場合じゃないかも。

クレイに会おう!!

2007.11.13(20:19)

ちょっとちょっと皆さん!!


クレイのコンサート&Meet&Greetチケットがもらえるオークションが始まりましたよ!!!!(News参照)


B000LCB2UE01-A12J41H3C9EV4Y_SS400_SCLZZZZZZZ_V35610047_.jpg


クレイがRosie O'Donnell のFor All Kids Foundationの第10回Rosie's Gala-Building Dreams for Kidsに寄付したものです。


200px-Rosie_o_donnell.jpg


このFor All Kids Foundationは生活環境の厳しい子供達のための教育や環境を整える目的で設立されたものだそうです。


クレイはRosieの友達だから、というだけでなく、こういう目的に共感して寄付したのでしょうね。


にしても。


これを落札したらクレイに会えるのねー!!


やばい。ほしい。ほしい。ほしい。ほしい。ほしい。ほしい!!!!(しつこい)


でも一体いくらになるのか、考えただけで恐ろしいよー!!そんなお金ないよー!!


チケットは4枚。てことは4人も会えるんですよ!!


うらやましすぎるぞー!!!!!


12月6日~22日のどれかのコンサートに参加でき、余分なお金は持ってるわよー、という方!(いるのかな、そんなうらやましい人…。) 入札しない手はありませんよ!


beautifulclaylv.jpg


こんな美しいクレイに会えるんですよ!!!!


SQUISHEDFACE.jpg


あーこんなことしたい!!

AI2クレイさらに

2007.11.12(09:06)

またAI2 Rewindの話題ですが。


ハリウッドオーディションの回の全編ビデオをまだ観てないのでわかりませんが、クレイの映像はもう少しあったようです。


Screencapがアップされました。


ハリウッドのホテルに着いたところ。


AI2Rewind_07_Hollywood_Part1010_-2.jpg


クレイ、胸板細すぎだよ!! (改めて)


AI2Rewind_07_Hollywood_Part1010_-4.jpg


こんな表情、今もしますよね。(まぁ同一人物だから当たり前なんですけど)


AI2Rewind_07_Hollywood_Part1010_-7.jpg

AI2Rewind_07_Hollywood_Part1010_-9.jpg
AI2Rewind_07_Hollywood_Part1010_-10.jpgAI2Rewind_07_Hollywood_Part1010_-5.jpg


はいはい、ちょっとどいてね~


clayhollywoodAI2rewindhotel.jpg


この最後の写真、ぼやけてますけど、隣の女の子といい右のおばさんといい、周りの女性が皆クレイのことを見て笑顔になってません?


クレイ、すでにモテモテ??


AI2Rewind_07_Hollywood_Part1115_-5.jpg

Quianaとクレイのツーショットです。Quiana、メイク落とし中?!クレイもメガネに戻してますね。


クレイと同じ部屋に泊まったら、私は一睡もできないだろうし、トイレどころか息もできなくて死んでしまいそう…(笑)


AI2Rewind_07_Hollywood_Part1125_000.jpg


男とはツルまないクレイ?!


AI2Rewind_07_Hollywood_Part1125_-4.jpg
AI2Rewind_07_Hollywood_Part1125_-5.jpg


なんかめっちゃクールな感じで歩いてますね。緊張してるのかな。


今回未公開映像を観て確信しました。私AI2観てたら、この頃から絶対クレイのファンだ!!


うーーFox Japan様!お願いだからAI2放送してください!!

AI2 Rewind-Hollywood

2007.11.11(09:22)

久しぶりに連続投稿します。


AI2 Rewind観ましたか?


ついに、クレイの未公開映像が観られましたね!!


まずはスピーチをしてUMを歌うクレイから。映像はこちらもしくは↓のビデオ。


Clay:クレイ・エイケンです。しばらくアメリカン・アイドルになりたい理由を考えていたんですが、アメリカン・アイドルであることの最大の魅力は、その人が持つ影響力です。僕は障害を持つ子どもたちのための特別教育を専攻していますが、そういう人たちの代弁者でありたいんです。何かこんなこと言うとミス・アメリカの選考みたいですけど(笑)、でもウソではなくそれが本当の気持ちです。ではこれからUMを歌います。


言ってることは素晴らしいのに、ちゃんと笑うところも入れるクレイ、今と変わらずステキです!


そしてピッチパイプ(って言うんですか?)を取り出して、音を確認してから、すばらしいUMを披露します。



clayumhollywoodAI2rewind.jpg


正直言って、初めて変身前のクレイにキュンとしました。今までは、「かわいー♪」って感じだったんですけど。(わかります?この違い。)


その後、今のクレイのインタビューが続きます。


Clay:僕は自信があった。歌は一番得意だからね。でもハリウッドに行くとこれはお遊びじゃないと気づく。もっと先に行きたいなら、頑張らないとってね。


次に、Superstarを歌うクレイ。映像はこちら、もしくは↓のビデオ。


 


クレイ、素晴らしい!!もう一人の存在感を完全に消しています。見てる他の参加者からも歓声が。


clayhollywoodAI2rewind.jpg


Paula:見てる皆の反応のとおりよ。私も同じように感じたわ。すばらしかった。
Simon:クレイ、君はよくいるポップスターのようには見えないけど、独特でいい。
(今の)Clay:僕は仕事だと思ってあそこに参加してたけど、振り返って、すごく人懐こくて、友達を作るのも目的で参加してた人もいたし、仕事だと思って参加してた人もいたのを思い出して、不思議な気分がするよ。僕は理由があってあそこにいたんだ。


いやー、未公開映像が出てきて、楽しくなってきました、AI2 Rewind!!これからももっとクレイの未公開映像出してねーー!! 

バースデープレゼント

2007.11.11(08:05)

すいません、ご報告しなければならなかったのに遅くなりました。


昨日はお伝えしていたとおり、クレイへBairthdayプレゼントを送ろう!オフ会(長いうえにセンスなし)を開きました。


初めてご参加のありままさん、twoboysmamaさん、Fairy Mary Clayさん(なんと札幌からご出席!)もいて、ちょっと緊張のスタート。


私はマヌケなことにカメラを忘れたので、完成写真は写真を撮ってくださったまっちるさんのアップをお待ちしたいところなんですが(すいませんまっちるさん)。


sketchbook.jpg


こういうスケッチブックの表紙にFMCさんお手製の桜↓などをつけて


sakura.jpg


中は、集合写真(初回オフ会から全部)やら、皆さんの心のこもったカードやらお手紙やらを貼り付けて。


(この一つ一つもとても素敵なんです。)


箱にはMAYさんが作ってくださったクレイトランプやらクリスピー・クリームドーナツの写真やらを貼り付けて。


それはそれは素晴らしい出来になったんです!!


ほんとに皆さん器用でセンスの良い方ばかりで、驚きました。私は右往左往してばかりで、申し訳ないです(泣)


クレイへのプレゼントとしては、kaoruさんまっちるさんが浅草でお買い物をしてくださって、


cid_AFDA83B3ABD94F3FAD031CD4CC305ACcap.jpg


こんなに素敵なハンチングやら


cid_AFDA83B3ABD94F3FAD031CD4CC305AC5gaku.jpg


額入り壁掛け・風呂敷2枚


cid_AFDA83B3ABD94F3FAD031CD4CC305AC5uchiwa.jpgcid_AFDA83B3ABD94F3FAD031CD4CC305AC5calendar.jpg

三社祭のうちわ・日めくりカレンダーなどを送ることになりました。


もちろん、kaoruさんの画像集(ちゃんと製本されてて、私もほしいです!)も添えて。


l_956bd830efb51d138cc875b452987fdf.jpg


(kaoruさん、お借りしました。私のお気に入り!)


自分達で言うのも何ですが、これ、絶対喜ばれますよ!!


クレイ、ハンチングかぶってくれないかなぁ…!!


CDPICS035-AI2.jpg


このハンチングよりも


47b3ce.jpg


この手品師みたいな帽子よりも


2i916c.jpg


バーバリーよりも


jjte6tr.jpg


COACHよりも


claykellyrockshatxx.jpg


Kelly Rocksよりも


Scrpkym_Frisco_Big3_533.jpg

カウボーイハットよりも、素敵なのになぁ!!


昨日は、お忙しい中&遠方から出席してくださった皆さん、本当にありがとうございました。


また今回参加できなかった方々も、次回クリスマス・プレゼントも何か送ろうと思うので、ぜひご参加くださいね!!

さらに氷上のクレイ

2007.11.09(08:23)

クレイのリハーサル写真が手に入りました!!


HolidayonIce001.jpg


ものすごくぼやけてますが、クレイ、寝起きっぽいセーターはこれかな…?


LKLAPpic.jpg


↓寝起きから、いやー、ずいぶんキレイに変身しました!


IMG_0126sm.jpg


Jesseもやっとお目見え(笑)


こんな写真もあります。


GiftorChallenge.jpg


サーシャが、履いていたスケートをハイ、と手渡し。↓ここからはコマ送り(笑)


071106_CapitalOne_HolidayOnIce_W-6.jpg
071106_CapitalOne_HolidayOnIce_W-7.jpg
071106_CapitalOne_HolidayOnIce_W-8.jpg

クレイは受け取ってバックステージへ。


そして、スケートを履いて登場!(もちろん別のスケートですね。サーシャとじゃずいぶんサイズが違うもの。)


Cuteclaysacha.jpg

クレイかわいすぎ!!


Ham2.jpg
clay028.jpg


サーシャも女優業をやるだけあって、やっぱりかわいいですね。


にしても許せないのはこの女!


DGELasVegasNov07_790.jpg


こら、離れろ離れろ!!

218859145-L.jpg


クレイ、そんな優しい顔しないで~!!!!


P1040383.jpg


Claymateも怒りからか手がブレています(笑)


でも逆にそれがヤラシイ感じに見えるのは私だけですか?


このShae-LynnBourneさん、クレイより3つ年上でバツイチだそうです。


Photoshoot1bShae-LynnBourne.jpg

うーん、さすがのプロポーション!


でも、クレイは渡さないわよ!!!!(?)

氷上のクレイ

2007.11.07(19:40)

ニールに続いて、またまたかわいいクレイが戻ってきました!!


skate2.jpg


218533826-L.jpg


お着替えありです!!


skate3.jpg


Clay7LV.jpg


Clay13LV.jpg


こんなふうに、スケートリンクの横で歌ったんですね。


IMG_0237.jpg


ピアノ弾いてるのはJesseですよ!(顔見えてないけど

Clay14LV.jpg


Clay15withShae-LynnBourne.jpg


これはShae-Lynn Bourneというアイス・ダンサーらしいんですが、こんな熱いハグ(ていうか抱擁ですよ、これは)する必要ある??!!


180px-Bk_dance_spin.jpg


曲目はNewsをご参照いただくとして、ビデオはまだ3つだけです。


↓すばらしいAIW


 


↓Sleigh Rideちょっとだけ。



↓最後にサーシャなどを引き連れてスケートするクレイ。


 


IMG_0280.jpg


なんかすごく楽しそう!!Spotlight Loverさんが全部映像に収めてくれたそうなので(カメラは禁止されていたにもかかわらず)、楽しみです!!


そして、Clackもいいけど、早く放送が観たいぞ!!


All I want for Christmas is YOU, Clay!! (すいません、興奮してます

AYSTAFG?翻訳3

2007.11.05(23:05)

すいません、遅くなりました!


やっと最後のAYSTAFG?です。27:40ぐらいから。


J:100万ドルの問題まで残る科目はたった3つになった。
C:皆「文学!」って叫んでるよ。本当?算数はどう?Armstrong先生も算数と言ってるから、算数にしよう。3年生の算数で。
J:3年生の算数。
C:後悔しそう。
J:17万5000ドルを賭けた3年生の算数の問題は…CMの後で!
C:やっぱり!


J:AYSTAFG?芸能人特集へようこそ。挑戦者である唯一無二のクレイ・エイケンさんは、すでにブーベル・エイケン基金の利益のために10万ドルを獲得しています。CMの前に100万ドルはサマーキャンプ10回分の費用に当たると言っていたね?
C:そうです。
J:すばらしい。君はアメリカン・アイドルで勝たなかったから、今夜は全問正解してほしいよ。
C:思い出させてくれてありがとう。感謝するよ。
J:この番組に2位はないからね。
C:僕が作ってもいいよ。
J:びくびくしながら君は3年生の算数の問題を選んだね。心の準備はいい?
C:(笑いながら)いいよ。
J:17万5000ドルを賭けた問題はこれ。「Nathanが8つのパイを持っている。それぞれのパイを8等分したら、Nathanは何個のパイを持っていることになる?」Sieraが答えをロックした。
C:正直に言うと、僕は掛け算が大の苦手なんだ。でも8×8は64だというのは確信してる。ただ、君がゆっくり考えろというから、頭の中で足していくことにするよ。皆、ちょっとしゃべってて。


このへんのクレイ、超かわいい!!


J:クレイ、靴を脱ぐ必要があったら(※足の指を使って計算するために)、脱いでいいぞ。
C:ふんふん、8×8は64。もし8×8なんて問題で間違えたら、自分にかなり腹が立つだろうな!8×8は、最後に調べたときは…だいぶ前だけど、64だった。他の答えってことはないよな?ちゃんとチェックしないと、恥ずかしいぞ。Nathanは64個のパイを持っている。ああ待てよ、Sieraが僕を救ってくれるだろ。彼女は算数が得意なんだから。8×8で64。(答えをロックする)なんか皆あんまり興奮してないよね。毎回僕が正しい答えを言うと、皆「いぇーい!」って言ってくれたのに、今回はNathanなんかあそこに座ってこんな感じさ(気のない拍手をする)。ちょっと不安になってきた。
J:Sieraが君を救ってくれるか見てみよう。Sieraの答えは…64だ。
C:じゃあSieraは僕を救えないんだ。でも、彼女はすごく賢いぞ。だから自信を持った。…今のうそかも。
J:それが君の自信のあるときの顔なんだね。クレイ…。
C:サマーキャンプ何回?
J:17.5回。正解だ!


yessss.gif


J:8つのパイを8等分したら64個になる。
C:よし、Nathan!
J:Siera、よくできたね。Nathan、こっちへおいで!
C:君が頼りだ。
J:Nathanの秘密を教えよう。Nathan、君は最後に選ばれるのが好きなんだよな。
Nathan(以下N):ああ、そうだよ。
J:彼は抑えの切り札さ。
C:いいね。それが必要なんだよ。Nathan、君の好きな科目を教えてくれ。まだ僕は間違える可能性があるから、君はどっちが得意?
N:(まぁまぁというジェスチャーをしながら)文学。
C:(真似して)こんな感じで文学って言ったね。
N:どっちも得意科目ってわけじゃないんだ。
C:そりゃよかった。
N:でも文学なら…
C:君を最後の2科目に選んでよかったよ。どうも。
N:文学なら大丈夫だって。
C:文学なら自信があるようだから、それで行こう。5年生の文学で。
J:この番組もだいぶ長いことやってるけど、この問題をこの条件下で見るのは珍しい。珍しい場面だよ。30万ドルに挑戦だ。君が100万ドルを最初に獲得するかもしれないぞ!
C:君にかかってるぞ、Nathan。プレッシャーをかけるわけじゃないけど。(笑)
J:「プレッシャーをかけるわけじゃないけど。」よく聴いて。あんまり早く答えすぎないように。
C:ご心配なく。
J:30万ドルを賭けた5年生の文学の問題は…「教室クラブ問題」。この問題はこの番組を観てる児童から送られた問題です。今回は、St.George's AcademyのAnastasiaから送られました。問題を採用したので、番組から彼女にパソコンが送られます。Anastasia、観てくれてありがとう。
C:僕は問題の後にAnastasiaにお礼を言うよ。
J:問題を見た後にお礼を言うんだね。30万ドルを賭けたAnastasiaの問題はこれ。「19世紀のイギリスの作家で、『クリスマス・キャロル』を書いたのは誰?」Nathanが答えをロックした。でもすばやくはなかったね。
C:ロックするのに時間がかかったのは気づいたよ。この物語は過去、現在、未来のクリスマスの精霊が出てくる。そして、スクルージが登場する。19世紀のイギリスの作家は、チャールズ・ディケンズだ。(答えをロックする。)
J:私の最後のアドバイスは「あんまり早く答えるな」だったね。
C:で僕は早く答えたね。わかってる。でも僕は自信があるし、SAVEも残ってる。
J:問題は「19世紀のイギリスの作家で…」
C:Nathanが何と書いたか見たら、僕の気持ちも落ち着くかも?
J:クイズをやめて君に歌ってもらいたい気がしてきた(笑)。でも気持ちを落ち着かせたいなら、Nathanが何と書いたか見せよう。Nathanはこう書いた。「マーク・トゥエイン」。落ち着いたかい?
C:いいや(笑)。でもマーク・トゥエインじゃないと思う。チャールズ・ディケンズであることを願うしかない。神様、お願いします。
J:他のクラスメイトは何と書いたか見よう。
C:Oliviaは自信ありげだぞ。
J:「ルイス・キャロル」「ルイス・キャロル」…
C:「チャールズ・ルトゥイッジ・ドッジソン」ずいぶん創作的だね。
J:「チャールズ・ディケンズ」。気分はどうだい?
C:今でも「チャールズ・ディケンズ」に自信あるよ。
J:「19世紀のイギリスの作家で、『クリスマス・キャロル』を書いたのは誰?」答えはチャールズ・ディケンズ!30万ドル獲得だ!CMの後、クレイは50万ドルに挑戦します!


J:AYSTAFG?芸能人特集へようこそ。挑戦者クレイ・エイケンはチャリティー活動のために30万ドルを獲得しました。
C:キャンプ30回!
J:キャンプ30回!
C:いいね。いい数だ。
J:子供達のためのサマーキャンプ30回。残る科目は1つだから、やりたい科目を訊くまでもないね。
C:米国史にしようかな。
J:米国史!
C:もし問題がわからなかったら、ドロップアウトできるんだよね?
J:問題を聴いた後にドロップアウトできるよ。30万ドル手にしてね。5年生のときの先生の前で、だけど、退学(ドロップアウト)はできる。50万ドルを賭けた5年生の米国史の問題は…「1780年代に出版された『フェデラリスト・ペーパーズ』はアレクサンダー・ハミルトン、ジョン・ジェイと、後の合衆国大統領となる誰によった書かれた?」。Nathanがロックした。


なんだこれ?めちゃめちゃ難しいぞ!まぁ私は日本人だから余計だけど、聞いた事もない!


C:まだわからない。1780年代、アレクサンダー・ハミルトン、ジョン・ジェイ…。ジョージ・ワシントンじゃないな。後に合衆国大統領となる。ジョン・アダムスは1780年代にはすでに大統領だった。トーマス・ジェファーソンでもないと思う。ジェイムス・マディソンは憲法を書いた。他の大統領は誰かよくわからない。ジェイムス・マディソンだと思うけど、キャンプ30回を2回(※間違えると25000ドルになるので)にするのはあまりに惜しいな。
J:君はSAVEも残してるし、COPYも残してる。この問題のために残してたんだろう。
C:でもどっちにしても、僕の力が及ばないんだ。
J:教えてやろう。答えはライアン・シークレストじゃないぞ。
C:そう考えてたから、どうも狙いが悪かったようだ。『フェデラリスト・ペーパーズ』。モンローかマディソンだと思うけど、自信はない。モンローかマディソンか自信ないけど、選ぶしかない。
J:Nathanを信じてる?
C:わからない。信じたいけど。Nathanは信じてたけど、マーク・トウェインのことがあって怖気づいてんだ。


このときのNathanくん、ちょっと悔しそう


C:30万ドルは賭けるには大きすぎる。ドロップアウトするよ。
J:Armstrong先生、クレイがこの答えを知らないのは驚きましたか?
A:私もわからないわ。(笑)
J:じゃあ君が知らないのも説明がつくね、クレイ。この答えは知りたいと思うけど?
C:ああ。たぶん僕はジェイムズ・マディソンって言ったと思う。モンローかマディソンか。モンロー・マディソンって言ってもいい?
J:言ってもいいけど、間違いだよ。もし誰かの名前を挙げるなら?
C:たぶんジェイムズ・マディソンって言ったと思う。
J:ジェイムズ・マディソン。Nathanは何て書いたか見てみよう。
C:ジェイムズ・マディソン。ジェイムズ・マディソンでありませんように。ああ、ジェイムズ・マディソンなんだ。Nathan、僕を落ち込ませたよ。
J:抑えの切り札って言っただろ。彼は正解。君も正解だった。50万ドルを手にしてたはずだ。
C:いいよ、問題ない。すばらしいよ、Nathan。よくできた。


もったいない、クレイ!合ってたのに!! でも潔くドロップアウトするところも、笑顔で「No Problem」というところも、クレイらしくてかっこいいです


J:ブーベル・エイケン基金は30万ドルを獲得しました。
C:すばらしいよ。
J:いい日になったね。子供達がサマーキャンプに行ける。楽しかったよ。
C:本当に。
J:基金のために僕もうれしいよ。
C:これでたくさんの子供達がサマーキャンプに行ける。
J:君はすばらしい人格者だ。そして約束してくれたね。さぁカメラはあそこだ。世界中に聞かせてあげて。
C:クレイ・エイケンです。僕は5年生より賢くないかもしれないけど、お金をもらって逃げ出します。


最後まで笑わせてくれたクレイ、ありがとう!賢くておもしろくて子供思いのクレイ、ファンとして誇りに思うよ!!本当は100万ドル取るところを見たかったけど、また今度!?


aysclaya.jpg

AYSTAFG?翻訳2

2007.11.04(11:56)

すいません、遅くなりました!!


まず訂正します。前回の分で…JeffのFamilyがどうのこうのって話のところ、どうも聴き直すとこう言ってるようです。


J:私らの出身地では、Antonymnは…
C:「親族」。
J:ほら、彼には説明の必要さえないよ!


失礼しました。


さて、では中間部。12:51くらいからです。


J:カードに書いてあるんだが、というか私も知っていたが、君は学校の先生だったね。
C:ああ、特別教育のね。だからちょっと違うんだけど。しかも3年生から5年生を教えていたんだ。思い出すよ。
J:3年生から5年生ね。さぁこの教室では君はたくさん助けてもらえるぞ。5000ドル獲得しているが、それを倍にしよう。黒板に7つの科目が残っている。次の科目を選んで。
C:社会でいい?
Cody:ああ。
C:2年生の社会で。
J:2年生の社会だ。10000ドルを目指して、2年生の問題はこれ。「コウライウグイスはどこの州の鳥?」Codyは答えをロックした。君は国中を回ってるんだろう?ツアーで?
C:結構自信があるんだけど、メリーランドだと思うんだ。Baltimore Orioles(メジャー野球チーム)っていうぐらいだから。ただスポーツチームの名を基に考えるなんて、あんまり論理的じゃないかな。
J:この番組では、もっとひどいところから当て推量する人がたくさんいるよ。ただ、良い知らせがある。あの子たちは君よりずっと最近2年生だった。
C:ほんとだね。
J:君ができるカンニングを説明しよう。手っ取り早くね。
C:ああ、僕に必要だ。
J:カンニングは2つある。一回は、君はクラスメイトの答案をのぞき見して、答えを選ぶことができる(PEEK)。そしてもう一回は、君は答えを真似できるが、その答えに沿わなければいけない(COPY)。それから、1度だけセーブ(SAVE)もある。君が間違えてもクラスメイトが正解したら君を助けてくれる。
C:今回は必要ないことを願おう。PEEKだとかCOPYは算数や文学で使いたいと思ってるからね。メリーランド州以外の州である根拠が思いつかないよ。Baltimoreはメリーランドだよね。そうだ。メリーランド。(答えをロックする。)
J:Baltimore Oriolesの話をしてたね。子供の頃少年野球はしてた?
C:ああ、実はOriolesというチームにいたんだ。名前を真似てね。
J:知ってたよ。黒板を見て。


clay5th.jpg


C:(耳をつかんで)なんてこった!あんな耳をしてたら、ラジオ放送だって拾っちゃえるだろうね。Oriolesのことよりあれが暴露なんだけど、まぁ仕方ないって言ったんだ。変えようがないんだから。(ここ解釈違うかも。すみません…)
J:何キロ先のアイスクリーム屋さんのトラックの音も聞こえただろうね。
(観客ブーイング)
C:いやいや!いいんだよ!
J:クレイが最初に言ったんだ!
C:実は僕はベースを走らずに(耳を羽にして)飛んで回ったんだよ。(笑)


そんなにクレイ少年、耳大きいですかね??


J:クレイ、言いづらいよ。君はさっき言ったね、…
C:自分で責任を取る。
J:君は自分で責任を取る。
C:間違えたら責任を取るよ。そしてCodyに助けてもらおう(笑)。
J:君は責任があるよ。正解のね!10000万ドル獲得だ!
C:(席に戻るCodyに)Codyありがとう!
J:さぁ次の金額は大きいよ。もしここで君が学校を抜け出したら、君は一円ももらえない。君が次の問題に正解したら、君の基金は最低25000ドルはもらえる。クラス(科目)は6つ。クラスメイトは3人。次の子を選んで。
C:マッケンジー(Mackenzie)。
J:マッケンジー、クレイ・エイケンだよ。
Mackenzie(以下M):こんにちは!
C:初めまして。
J:よし、Mac、基金のために勝ちたいんだ。
C:君は何が得意?
M:地理、数学と自然。
J:地理、数学と自然ね。3年生の科目が二つと4年生が一つだ。
C:よし、自然をやろう。3年生の。
J:3年生の自然だ。
C:全然わからないから、頼むよ。
J:基金のために大金がほしいね。よく聴いて。25000ドルを賭けた3年生の問題。はCMの後で!


J:AYSTAFG?芸能人スペシャルへようこそ。挑戦者のクレイ・エイケンはまだカンニングを2つ残し、SAVEも残しています。気分はどう?
C:順調だよ。この部屋で昔色々なことがあったんだ。この建物。
J:アメリカン・アイドルと同じ場所だからね。
C:だから最後の最後まで行ってだめになるんじゃないかと思って(笑)
J:君は大丈夫だよ。プラチナアルバムをたくさん出してる。さぁでは戻って、今は良い事をしてるね。基金のために賞金獲得を目指すよ。25000ドルを賭けた3年生の問題。「FujiとGalaは何の果物の種類?」マッケンジーが答えをロックした。
C:僕はよくこの果物にピーナツバターを塗って食べるんだ。
J:ほんと?
C:ああ、しかもこのFujiとGalaにだ。りんご。


クレイ、ふじりんごをよく食べるんですね!しかもピーナツバターを塗って??おいしいのかな??


J:りんごで正解。25000ドルを獲得!Armstrong先生、どうですか?
A:その調子!
J:これで最低25000ドルは持って帰れるよ。
C:じゃあ次の問題は気楽ですね。
J:そう、もし間違えても25000ドルは持ち帰れる。100万ドルの半分まで来たよ、クレイ。まだカンニングを2つ残してるし、SAVEも残してる。
C:でもまだ算数が残ってる。どうしよう?
M:算数はいやだから、地理はどう?
C:地理はすごくってわけじゃないけど自信はあるよ。だから地理にしよう。
J:4年生の地理。50000ドルを賭けた4年生の問題は…「イタリアの首都は?A、ローマ、B、ミラノ C、ナポリ」マッケンジーは答えをロックした。君は世界を旅してるだろ。
C:イタリアには行ったことないよ。Naplesがイタリアの都市の名前だってことさえ知らなかった、正直に言うとね。だからそれじゃないと思う。絶対ローマだと思う。
J:カンニングはまだ残ってるからね。SAVEも。
C:ああ、でもローマだと自信があるよ。
J:Armstrong先生の前でカンニングしたくない?
C:したくないよ!先生のクラスでカンニングしたことない。だって…いや、先生のために言わないでおくよ。(笑)
J:で、答えは?
C:ローマで。
J:前に聞いたことある?
C:たぶん。ミラノはイタリアの首都じゃないし、さっき言ったように、ナポリはイタリアじゃなくフロリダにあると思っていた。だから、ローマで自信あるよ。(答えをロック)フリー問題だろ。間違えても賞金は持ち帰れる。
J:クレイ、ナポリはフロリダにあると思っていた、と言ったね。
C:今も思ってるんだけど、あるんだよね?
J:ああ(※Naples(ネープルズ)という都市はフロリダ州に実際にあります)。でもイタリアにもナポリはある。ただし首都じゃない。50000ドル獲得だ!科目は4つ、クラスメイトは2人残っている。次のクラスメイトを選んで。


areyou4-1.jpg

C:シエラ。
J:シエラ。
C:シエラ、難しくなってきたよ。何が好き?
Siera(以下S):あなたが好き。


Sieraちゃん、かわいい


C:ありがとう!じゃあ君の趣味が良いとわかったから(笑)、どれにしようか?
S:世界史がいいわ。
C:じゃあ世界史。4年生の世界史で。
J:世界史。このクイズのいいところは、100万ドルの挑戦まで、問題を聞いてからドロップアウトできるところだ。よく聴いて。10万ドルを賭けた4年生の世界史の問題は…CMの後で!
C:もう帰る!(笑)


J:AYSTAFG?芸能人スペシャルへようこそ。挑戦者のクレイ・エイケンは、ブーベル・エイケン基金のためにクイズに挑戦し、5万ドルを獲得しました。10万ドルに挑戦だよ。4年生の世界史の問題は…「プエルトリコは1898年にアメリカが領有するまで、どこの国の植民地だった?」
C:(シエラが答えをロックするのを見て)わ、早いな。
J:シエラが答えをロックした。君はポーラ・アブドゥルみたいな表情をしているね。
C:ああ。さぁ困った。アメリカが領有するまで、だからアメリカじゃないよな。スペイン語圏の国だと思うんだけど、メキシコは植民地を持っていなかったと思う。ただ、自信はない。これはむやみに答えられないな。勘だとスペインなんだけど、Sieraの答えをのぞき見(Peek)するよ。自分でやるんだ。自分でやるべきだったんだけど、いいんだ。
J:Peekしたいんだね。Peekがなければ何だと思った?


areyou6.jpg

C:たぶんス…ペインにしたと思う。スペイン語圏の国だと思うから。
J:君はス…ペインにするんだね。君のクラスメイトは…このかわいい10歳の少女はスペインだと言っている。
S:賢い人は同じように考えるのよね。
C:賢い人は同じように考える。彼女は賢いな!問題は、君は自信があるみたいだけど、僕はないんだ。
J:Armstrong先生、あなたの苦労がわかりました。今までも何回か君の勘を信じたときがあっただろ?何を考えてる?
C:スペインだとは思うんだよな。メキシコは植民地を持ってなかったし、他の南アメリカの国は違うと思う。全部その国自体が植民地だったはずだ。
J:メリーランドじゃないと思うよ。すでに…
C:すでに答えとして出たからね。フロリダかも。(笑)きっとスペインだと思う。(ボタンを押そうとして)ああ、これで切られるかもしれないかも、でもスペインで行こう。僕に冷や汗かかせたいわけじゃないよね?
J:いや、私はチャリティーに携わる人は大好きだ。クレイ、言いづらいけど…
C:どうぞ。
J:君の基金は…10万ドルを獲得したよ!
C:ありがとう!
S:どういたしまして!
J:10万ドルだよ!
C:いいね。サマーキャンプ10回できる額だ。
J:すばらしいね。
C:2008年はサマーキャンプを100回しようという目標がある。一回のキャンプで約10000ドルかかるから、10回…
J:10回サマーキャンプができるね。よかった!


長いのでとりあえずここまで。さて、難関を乗り越えたクレイ、次は苦手の数学ですが、どうなるかな??(なるべく早いうちにアップします!)

AYSTAFG?

2007.11.03(07:35)

すいません、ダウンロードに失敗しまくって遅くなりました。


AYSTAFG?翻訳をお届けします。では前半から。


クレイの登場から。5年生のときのクレイの写真が貼られています。


Clay5thgrade.jpg

Clay(以下C):うわぁ、僕ひどいね。
Jeff(以下J):いったい何考えてたんだよ!
C:僕の記憶が正しければ、実は5年生のときに生徒会会長に立候補しようと思ってて、アブラハム・リンカーンみたいな格好をしたら当選するんじゃないかってことになったんだよ。
J:じゃあ君はクラス委員長だったの?
C:いや、2位で終わったんだ。2位が得意みたい(笑)。
J:聞かせてくれ。君はブーベル・エイケン基金の活動に携わってるんだって?
C:そう。(観客拍手)僕が設立した団体で、障害のある子供達が障害のない子供達と一緒に参加できるプログラムを行っている。だからサマーキャンプに行けない発達障害のある子供達も参加できるんだ。(観客拍手)
J:すばらしいね。じゃあ彼らのために今日はお金を稼がないと。
C:おっと!(子供達に)助けてくれよ、僕達は子供達のためにやってるんだから。
J:君には世界中に何百万人のファンがいることは知っているけど、今日は新しい友達が5人できたよ。彼らには君と同じテストを受けてもらい、カンニングしたほうがいいなら、そう教えよう。(カンニングは)いいことだ。
C:必ずしもいいことじゃないけど、今日はいいことだよね。
J:今日はいいことだよ、寄付ができるのだから。さぁ一人選んで。
C:オリビア。
J:オリビア、こっちおいで。


このOliviaちゃん、すごくかわいくて賢そう!クレイ、お目が高い!(?)


C:助けてくれよ。
J:クレイ・エイケンだぞ。すごいだろ。
C:落ち込ませないでくれよ。前に負けたんだから(※AIのこと)。
J:彼女は賢いよ。大丈夫。テストの仕方を教えよう。黒板に10個の科目が出る。最初の問題に答えたら、君のチャリティー活動に1000ドルの寄付が与えられる。10個全問正解したら、50万ドルだ。そこまで行ったらもう一問出題する。それに正解したら賞金は…100万ドルだ。いいね?君はチャリティーのためにやるんだから、絶対賞金を獲得しないとね。いくらでも好きな金額でドロップアウトできる。でも退場する前に一つ役目があるんだ。
C:OK。何だい?
J:カメラが見えるね?退場するときに、カメラを見て、何百万人もの視聴者に向かって「僕は5年生より賢くありません」と言うんだ。
C:わかったよ。
J:約束だよ?
C:いいよ。
J:よし、ではクレイ・エイケンが5年生より賢いか見てみよう!


C:(オリビアに)君にかかってるんだよ。
J:オリビア、10個の科目がある。君がエイケンさんより優れてるのはどれだろう?
Olivia(以下O):スペリング、生物、英語、自然、社会科学。
C:全部じゃないか。
J:まだ序盤だからね。君の戦略は知らないけど…
C:僕は生物は得意じゃない。君は得意なの?
O:ええ。
C:1年生のでも嫌だね。ふぅ。OK、1年生の生物をやろう。
J:1年生の生物だ。怖い?
C:ああ。
J:よし、1000ドルを賭けて、クレイ、問題はこれだ。「アフリカのサバンナに生息していない動物はどれ? A、きりん B、ライオン、C、ひぐま」 クラスメイトのOliviaはすでに答えをロックしたよ。君はどれだと思う?
C:実は僕はアフリカに行くチャンスに恵まれて、きりんは見たんだ。あと動物園でライオンを見て、それはたしか動物園のアフリカ地域のところだったと思う。ひぐまは違った。だから、僕はひぐまでロックするよ。
J:ブーベル・エイケン基金は1000ドル獲得したよ。(観客拍手)
C:僕は大騒ぎしないぞ。
J:クラスメイトも全員正解だ。君は1000ドル獲得したけど、2000ドルももらおう。次の科目を選んで。
C:オリビア、助けてくれ、どれがいいと思う?君は僕より賢そうだから、2年生の問題もできると思う?
O:ええ。でも算数以外で。
C:算数以外ね。大丈夫、僕も苦手だ。やらないよ。2年生の英語で。
J:2年生の英語だ。南部出身だと英語の問題は不安だよな。
C:だからスペリングはやめたんだよ。
J:よし、2000ドルだ。2年生の英語の問題はこれ。「「本当(True)」は"うそ(False)"の反意語だ。ウソ、ホント?」
C:困ったな。
J:Oliviaは答えをロックしたよ。反意語ってのは…
C:君の家族みたいなことだろ。知ってるよ。(観客笑)
J:今のコメント説明さえもいらないみたいだね(笑)。
C:皆知ってるんだよ。


Jeff Foxworthyさんのことをいまいち知らないのでよくわからないのですが。実はJeffさんのお父さんがIBMに勤めてて、Jeffさんは最初そこに勤めてたけど辞めてコメディアンになったらしいんです。そういうことを意味してるんですかね?ちなみにお祖父さんは消防士だとか。


C:でも反意語っていうのは反対の、ってことだから、TrueはFalseの反意語だね。だから答えはホントだ。(Jが笑う)何?君が笑ってるから不安になるんだけど。
J:いや、私はただこの問題が難しいと思っただけだ。君の説明は正しいよ。2000ドル獲得だ。
C:オリビア、ありがとう。(オリビアと握手)
J:1人2問ずつしか助けられないから、また違うクラスメイトを選んで。
C:コーディ。
J:コーディ、おいで。
C:バックステージでコーディがダンスしてるのを見たんだ。僕はダンスのアドバイスが要点だけでもほしいんだ。バックステージでダンスしてただろ?
J:コーディはダンスが上手いんだ。
Cody:いつでもどうぞ。
C:僕にダンスを教えるほど君はひまじゃないと思うよ。
J:ダンスが上手くないの?
C:下手くそさ。
J:私がダンスしたら、皆が「金を出すからダンスを習え」って言うんだ。(笑)ところで、君が5年生のときの担任は何と言う先生だった?
C:僕のクラスは半分が4年生で半分が5年生だったんだ。5年生は10人しかいなかった。先生の名前はArmstrong先生だよ。
J:君はアメリカ育ちだよね?(笑)クレイ、今晩君の応援に誰が来てくれていると思う?5年生のときの担任、Armstrong先生だ。


clayteacher.jpg

C:わー!お元気ですか?
J:調子はどうです?
Ms.Armstrong(以下A):どうも。そちらは?
J:元気です。
C:先生は助けてくれるの?
J:いや、先生は助けてくれないよ。
C:あ~、残念。
J:クレイのことはご自慢でしょう。
A:とても誇りに思っています。昔からそうでした。
C:ありがとうございます。


CT2.jpg

A:(よく聞こえませんが、何やらほめようとしたらしいです)
C:あんまり言わないでください!僕はこの後も続けなきゃいけないんだから!
A:(かまわず)才能があって、カリスマ性があるの。
J:しばらくいて下さいますか?
A:ええ。
C:来てくださってありがとうございます。
J:どうだい?
C:信じられない。ふぅ。
J:これがいいか悪いかわからないけど。
C:さらに緊張したよ。
J:プレッシャーがかかるよね。でもこのクラスでは助けてくれる人がいっぱいいるよ。2000ドルを5000ドルにしよう。さぁ科目を選んで。
C:(Codyに)弱気なようだけど、僕はスペリングやりたくないんだ。君はできる?
Cody:ああ。
J:1年生のスペリング?よし、やろう。5000ドルの問題…の前に、CMです。


CMを挟んで…


J:AYSTAFG?です!今日は芸能人スペシャルで、挑戦者はクレイ・エイケン。ブーベル・エイケン基金のための挑戦です。すでに2000ドル獲得して、5000ドルに挑戦するところ。クレイ、1年生のスペリングの問題は…「次の言葉にRはいくつ入る?」この言葉は見せられないよ。
C:見せてくれるのかと思ったよ。
J:問題の言葉は「error」だ。
C:error。
J:errorにRはいくつあるか?errorって書く時間が必要かな。Codyが答えをロックした。
C:Cody、結構難しいよ。発音すると「…(映像参照)」って感じだからね。errorにはRは3つだと思う。自信あるよ。
J:わぉ。クラスメイトの答えも見てみよう。
C:やった。
J:よし、自信あるんだね。errorのスペルは?
C:ERRORさ。
J:黒板を見てみよう。errorのスペルは…ERROR。5000ドル獲得だ。


ごめんなさい!中途半端ですが出かけるので一旦切ります!


順調な滑り出しのクレイのその後は、後半のお楽しみで! 後半もなるべく早めにアップしますね!

AYSTAFG?インタビュー

2007.11.02(01:18)

Are You Smarter Than A Fifth Grader?の日がいよいよやって来ました!


と言っても日本だと明日の朝ぐらいなんですけどねー。


会社があるので翻訳をお届けできるのは明日の夜ぐらいだと思います。


今日はその前のショートインタビューの翻訳を。(すいません、遅くなりました。)


Q:関わっているチャリティーは?


クレイ「Bubel Aiken Foundationの活動を行っているよ。僕が設立を援助した団体で、障害のある子ども達を障害のない子ども達とともにプログラムに参加させることを目指しているんだ。」


Q:あなたにとってこれが「帰郷」である理由は?


クレイ「AYSTAFG?はアメリカン・アイドルとまったく同じスタジオで収録されているんだ。だから思い出深いんだよ。何年も前から顔なじみの警備員さんにも会ったし、実は楽屋もAIのときと同じ2階の楽屋に入ったんだ。だから懐かしくて居心地がいい感じがしたよ。」


え?あのときと同じ?そんな大きなステージでやってるの?


2238450-600x450.jpg


それとも、小さいほうのステージなのかな?うーん、要チェックです。


Q:クイズはどうだった?


クレイ「おもしろいことに、…思い上がったことを言うようだけど、家でいつも"Wheel of Fortune"とか"Jeopady!"(どちらもアメリカのクイズ番組)とか観てると、皆『家でやるとすごく簡単だったのに、自分が出ると緊張する』とかって言うだろ。でも僕はステージに立ってスポットライトを浴びたりカメラに映ったりすることにわりと慣れてるから、それに助けられたんだと思う。実は僕は家で観てるより今回のほうが簡単に思えたんだ。Fox.comのサイトでクイズをやってみたら、全然できなかった。でも今日はそのときよりちょっとは良く出来たから、よかったよ」


Q:番組出演のための準備に役立ったものは?


クレイ「おたくでいることが一番役立ったかな。僕はおたくでがり勉的なところがあって、本も読みすぎなんだ。どこへ行くにも……(言葉を切って)うん、おたくでいることかな。」


Chicago002.jpg


(私がおたく的だと思うクレイです でも素敵


Q:実物のJeff Foxworthy(司会)はどんな人だった?


クレイ「Jeff Foxworthyはおもしろい人だよ。本番でも一緒にいるとほっとさせてくれる。初対面の人だってさ。番組がうまく行ってるのもそのせいだろう。まぁたぶんJeffがずーっと今まで全米の色んな人に会う仕事をしてきたからだろうね。だから本番でも彼のおかげで少し落ち着けるんだ。5年生より賢くなくても、そこまで気分も悪くならない。だって…Jeffだって賢くないかもしれないしね(笑)」


出ました、毒舌クレイ!


Q:子供達のことはどう思った?


クレイ「子供達はびっくりするほど賢かった。うそみたいにね。感心した。自分が恥ずかしい気さえしたよ。僕らが小学生のときに習わなかったことを今の子供達は習ってるにちがいない。だって子供達が習ってたり知っていたり答えていたりしたことで、僕がまったく知らないことがあったもの。」


クレイが勉強しなかっただけじゃないのー?(なんて笑) 


then2.jpg


うそうそ。20年近くも前だもの、そりゃ学習指導要領だって変わりますよ、あなた。


なんかちょっと悲しくなったので、このへんでやめときます。


あー早く本番が放送されないかなぁ!!

| ホームへ |
プロフィール

newclayadorer(NCA)

Author:newclayadorer(NCA)
The New Clay Aiken―クレイ・エイケン非公式ファンサイト―とBlog両管理人。
ブログでは、サイトで取り上げなかった話題を中心に取り上げます。
女性、クレイと同い年。夫はマイケル・サンダキのモノマネが得意(?)
8月にクレイのツアーに行ってきました!3月にはSpamalotに行ってきます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。