スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

AI2 Rewind-Group2

2008.01.16(20:18)
大変ご無沙汰しました。

なんだか怒涛の忙しさ。

仕事も忙しいし、愛知行く前に色々な友達にも会っておきたいし、2月にバンドのライブもあるし、3月の旅行の準備もあるし(Spamalotのほうはすっかりお任せしてますが、もう一つのほう。ちなみに、オーストラリアじゃなくて、モン・サン・ミッシェルとアテネに行くことにしました。)、引越しの準備もぼちぼち始めたりして。

ま、言い訳なんですけどね(笑)。

「ブログがないと寂しい」なんておだれられてすぐ木に登っちゃうブタさんの私。

ということで、やっとこさ先週土曜のAI2RewindのGroup2を観たので、クレイの言ってるところを翻訳しておきますね。

Open Armsを素晴らしく歌い終わって。

030211_G2_OA_02.jpg


講評のところの、ポーラとクレイがデート!?のところは、カットされちゃってますね。(翻訳List参照)
あそこ、好きなんだけどな。

で、今クレイのインタビュー。
「僕はOpen Armsを歌って良い曲を選んだと思っていたけど、こんな僅差の競争状態で自信なんか持てるはずがなかった。ランディは最初の7回ぐらい僕が歌うたびに「君はそんなにパワフルに歌えそうに見えないのに」って言ってた。それで僕は気づいたんだ。番組での僕のレッテルは「変なルックスだけど歌える子」になるかなって。」

clayshtick.jpg


外人がよくやるこのポーズ。
これは「“”」を手で表してる、と考えるとわかりやすいですよね。

で。

8人が歌ってトップ2が残るのですが、ご存知のとおりクレイはトップ2にはなれませんでした。

私は「なんでなんで!?なんでクレイが落ちるなんてあり得るの??!!」と思ってたけど、こうして全員聴くと、たしかに甲乙つけがたいかも。

いや、好きな声はもちろんクレイだけど。
冷静に聴くと、上手さの差なんて私にはわかりません。

さて、今クレイ。
「キンバリー・ロックは歌を聴いてこんな顔(あっけにとられた顔)にならないほうが難しいくらい上手い。ルーベンが勝ったことは誰も驚かないだろう。愛嬌があって皆ルーベンのほっぺをつねりたくなるだろ?歌は素晴らしいし。」

claytalkingaboutkim.jpg


(あ、矢印入っちゃった。まぁいいか。)

うん、たしかにルーベンのほっぺはつねりたくなります(笑)。

でもルーベンをほめるクレイに対して、「かわいい」はずのルーベン、実はこんなこと考えてました。

rubentalkingaboutclay.jpg


「よし!(強敵の)クレイが落ちたぞ」

おい!!!!
スポンサーサイト

OFCで!

2008.01.04(12:49)
クレイがブログを更新してたので、OFCを開けたら、TopのFeatured Memberがうらばんさんでした!

これってもしかして、クリスマスプレゼントとしての日本人ClaymateからのBAF寄付のお礼じゃないですか??!!

だって、夏ツアーで私達が行ってるときも、ツアーメンバーじゃないけど日本人ファンがFeatureされてたし。

チームクレイなりのささやかなお礼なんですよ、きっと。

BAF(ブーベル・エイケン基金)のExective DirectorであるJerry Aiken氏(クレイの叔父さん)からもアーミンを通してメールが来ましたし。(アーミンありがとうございます。)

「あなた方皆さんにMerry Christmas! 写真は素晴らしかったです。とても魅力的な女性達のグループですね。クリスマスカードとThe Bubel/Aiken Foundationへの寄付をありがとうございました。」

わーいわーい!
絶対クレイにも伝わってますね!

ちなみにクレイは、Spamalotリハーサル初日からすでに音を上げてるようです(笑)

大丈夫かな?

118074851-L_new.jpg

(やべ…)

では、やっとスケートのときのインタビューを訳しましたので、載せておきますね。
クレイ、相変わらずよくしゃべります。(笑)

インタビュービデオ

Q:なぜクレイとクリスマスミュージックって素晴らしく合うのかしら?
C:僕もクリスマスミュージックもどっちもcheesy(古くさい)ってことだと思う。どちらも古臭くて鈍くさい感じがするからかな。よくわからない。僕は家族皆で聴いて楽しめる歌を歌うのが好きなんだけど、クリスマスミュージックってそういうものだからね。
Q:クリスマスってあなたにとってどんな意味があるの?
C:皆大好きだろ。少なくとも仕事から離れられ、学校から離れられ、なぜ嫌う理由がある?年に一度どこかで休めるのはいいことだよ。皆が休んで一年間恵まれていたことを考えて感謝するなんて素晴らしいじゃないか。家族や友達が集まってさ。そうやってスローダウンすることなんてあんまりないんだから。今日実はこの番組でDSIAFCDという歌を歌うんだけど、愛する人に愛を伝えるのに年末の12月まで待ってはいけないということをまじめに語ってる歌なんだ。クリスマスにはたくさんのエネルギーや興奮や情熱が渦巻いてて、物語の中に飛び込んだかのように、普段起きないようなことがクリスマスには起こる。まるで違う世界に住んでいるかのようにね。それが12月31日で終わってしまうなんてがっかりじゃないか。新年が始まった途端に元の生活に戻ってしまうなんてさ。DSIAFCDは12月まで大切な人に大切だと伝えないなんてだめだって言ってるんだ。クリスマスにはエネルギーがたくさんあふれてるから、それが皆に伝染するんだと思う。
Q:素晴らしいスケーター達のそばで歌うことについてどう思う?
C:信じられないよ。リハーサルでやったけれど、皆がジャンプしたりスピンしたりするのを見て、ハッて息を呑んでしまった。僕はフィギュアスケートをあまり見たことがなかったんだけれど、本当にすばらしくて驚いたよ。皆才能があるだけじゃなくて、練習をたくさん積んでいて、魅力的だ。僕はそのどれでもないのに。
Q:あなたはスケートしたことがないの?
C:少しはできるよ。そんなにひどくはない。15分くらいは普通に立っていられる。サーシャがスケートの技を教えてくれたけど、足をまっすぐにしていられなかった。僕は歌でサーシャはスケートでいいんじゃないかな。
Q:氷の上に出ることはない?
C:僕は絶対に氷上の仲間には入らないよ。

あら、入ってたじゃん、クレイ。

Flirt1.jpg

一足先にクリスマス

2007.11.26(09:13)

昨日はディズニーシーに行って、一足お先にクリスマス気分を満喫してきました。


明日(現地では26日)からはいよいよクリスマスツアーが始まります。


最近はクレイのインタビュー記事も多いですが、コンサートが始まればClackもたくさん出るし、一方ではAI2 Rewindも続くし、でまた忙しくなりそうです。


もちろん、うれしい悲鳴なんですけどね!


コンサート初日となるWichitaでは、コンサート会場となる教会ですでに「クレイを見た!」という情報も入ってきています。


クレイはストライプシャツにジーンズという格好だったそうです。


いやー、とっても素敵だったスケート以来の露出、楽しみじゃありませんか!!


LasVegas535.jpg


今回何を歌うのかは未だわかっていませんが。


All Is Wellや


 


Emmanuelや(これ、過去の映像と比べてておもしろいです)


 


 MDYKや


 


MGUCLといった私の好きな歌はやってくれるのか、気になるところです。


 


(これ、携帯で見てくださっている皆さんには見えないんですよね…)


皆さんは何を絶対に歌ってほしいですか??


さて、コンサート前日に何を書こうかなーと思いまして。


Nickelodeonのクリスマス・スペシャル(2003.11.28)がまだ取り上げてなかったんじゃないかと思い出しました。(映像はこちら。)


まぁよく写真などでご存知の方も多いと思いますが。


寒い夜に突然やってきた訪問者。


cf589157.jpg


なんとそれはクレイでした。(それを知って観客は大喜び。)


4bcb3e0b.jpg



コンサートの後に道に迷って、携帯も切れてしまったというクレイ。観たいTVがあると言います。


claynick1.jpg


それはBing Crosbyのクリスマス特集でした。


実家にいるときは、クリスマスと言えばBing Crosbyだったというクレイは、頭の中でBingとデュエットします。


 


(CGなんですけど、ぴったり合ってるんです。)


いやーこれも素晴らしいんですわ。タキシード姿のクレイも美しいし。


 nickatnitexmas-16.jpg


これは映像にないので、見に行った人の写真ですかね。


46claynick.jpg


もう大好きです!!


映像、まだの方はぜひご覧ください!

幸せな気分

2007.11.24(10:46)

皆様、連休いかがお過ごしですか??相変わらず更新遅くてすみません。


今年は感謝祭(11月第4木曜日)と勤労感謝の日が同じ日でしたね。


私はラッキーにも帝国ホテルのスイートに会社のお金で泊まってきました。50周年パーティーで取った部屋が余ってたんです。


ルームサービスまで頼んじゃって(これも会社のお金)、ものすごくセレブで幸せな気分でしたよ


あ、全然クレイに関係ないただの自慢でしたね


クレイは相変わらず忙しそうですが、まぁ少なくとも家族と過ごせたならいいかな。


この時期になると観たくなる映像の一つに、私はDear Santaがあります。(映像は→HYAMLCMGUCL。)


イラク駐在から帰ってきたお父さんを迎えた家族のために、クレイが歌ってあげるんですが。


クレイの大ファンだというお母さんの幸せそうな顔も、


dearsantamother.jpg


「クレイは歌がとっても上手だから」といううれしそうな子供達の顔も、


dearsantachildren.jpg


弟ブレット君もイラクに行ったから気持ちがわかる、というクレイの優しい顔も、とっても幸せになれる映像です。


santa121qeclay.jpgsanta22zy.jpg


まだ観てない方はぜひ観てみてくださいね! 


幸せな気分といえば、こんな写真たちも私を幸せにさせてくれます。↓


なぜか?妄想と結び付けられるからです(笑)


たとえば…


J-14_Feb-04_Pin-up-1-.jpg


「ごめん、待たせちゃったかな?」


tourbook9.jpg

「プレゼント、持ってきたから許してよ。」


JNT2-TourBook-3a.jpg


「今日は二人でツリーを作ろうよ」


JNT2-TourBook-9aa.jpg

「疲れちゃった…笑」


JNT05Page19c.jpg


「あ、やったな。やめろよー!」


clay-christmas-tree-jnt.jpg


「ほら、きれいなの出来ただろ。」

皆さんも幸せな気持ちに…なりません?

AI2 Rewind-Hollywood Part2

2007.11.20(22:41)

やっとAI2 Rewindのハリウッド・オーディションPart2の映像を観ることができました。(sidneyさんいつもありがとうございます!)


遅くなりましたが、ちょこっと解説を。


今回、前半はクレイはほとんど出ていませんが、女同士の喧嘩がかなり面白かったりします。


トップ48を決めるグループ審査の前夜。


Juliaは夜に練習しようと思ったのに、同じグループの他の3人が見つからず諦めます。


juliademato.jpg


しかし、朝起きたときには、すれ違いでKimberly(ややこしいけど、Lockeのほうじゃないですよ)たち他の3人はすでに練習を終えて、3人でやろうということにしていました。


kimberlycaldwell.jpg


それを知ったJuliaの妹(姉?)が激怒。Kimberlyに猛烈抗議して、結局4人でやることになります。


気まずいまま本番を迎えましたが、審査員には「JuliaとKimberlyが良かった」とほめられる出来でした。


さて、ドキドキの審査発表へ。


列ごとに結果が言い渡されます。


ここまで17分ほどクレイは全然出てきませんが、ここでようやくクレイらしき影が。


clayjoshla.jpg


えーー!?そこでカット変わっちゃうの??!!映されないの??!!


でもクレイのいた一列目は無事通過しました。


さて、女性陣へ。


因縁のKimberlyとJuliaは同じ列で結果を聞くことになります。


でも二人とも見事通過!


juliakimberlyhug.jpg


この時から、二人は「切っても切れない仲」になったというのだから、人間関係ってわからないものですね。


しかも二人ともトップ12まで残るんですからね。まぁ終わりよければ全て良し、ってことで。


そういえばもう一人のKimberlyは余裕で通過です。


そして、今度はトップ32が決まる個人審査へ。


緊張する候補者の中に…またいました、我らがクレイ!


clayinrow.jpg


口パクパクしてます 発声練習かな。


この後、順番決めのくじ引きですが…


clay6or9.jpg


「どっちだろ?6か9か…」


あれ?どっかで同じような台詞、聞きませんでした?


そうです!!


落選してしまったシャーロット・オーディションで、


claycharlotteauditionnew.jpg


「どっちが上かわからないけど…」


なんて言ってましたね


そういう数字を引いちゃう運命なのかしら、クレイ。


さて、そんなクレイはまたUMを見事に歌い上げますが、候補者仲間のJosh(トップ4ですね)が良いこと言ってます。


joshtalksaboutclay.jpg


「クレイはたしかに人から抜きん出る歌声をしていたよ」


でもそのJoshもさすがに綺麗な歌声をしているのでした。


終了後、審査員室をのぞいてみると…


ルーベンがトップ通過!うーん、ちょびっと悔しいのは私だけ!!??


クレイの審査では、サイモンとランディはクレイの写真を鼻で笑う感じですが、ポーラだけはクレイの応援団です。


「私、クレイ大好きよ。すばらしい歌声なのは知ってるでしょ。彼には高潔さがあるし、作ってなくて素なのよ。愛すべき人だわ。」


この間も言ったけど、ポーラ、あなたはエライ!!


クレイたち候補者は16人ずつ3部屋に分けられます。2部屋が通過、1部屋はさようなら。


ルーベンのいる部屋は、皆「ルーベンがいるから安心だ!」と思っていたそうです。


でもルーベンは…


rubeninterview.jpg


「Frenchieが落ちるはずがないから、やった!と思ってたよ。」


Frenchieとは、Kimberly Lockeと見事にグループ審査を通過した、パワフルな歌声を持つ黒人女性です。(でもトップ12には残らなかったのね…)


でも通過と聞かされて気絶しそうになってるところが意外にかわいいですね、ルーベン


クレイは最後の部屋でした。


例のJuliaと一緒の部屋だったので、Juliaは


「クレイ・エイケンが帰らされるはずがないわ」


と安心したそうです。


でもクレイは…


「部屋で座っていて、別の部屋からどっと叫び声を聞いて、「2部屋しか通過できないのに、1部屋通過しちゃった」って感じだった。その次に、どこからかわからないけど、30分後、同じようなわめき声や叫び声が聞こえた。僕らは1時間半ぐらいずーっと待っていて、2部屋の叫び声を聞いたから、「僕らが落ちる部屋なんだ」って思ったんだ」 (現在のクレイ談)


もちろん予想は外れてクレイは無事通過。


clayjump.jpg


こんなに飛び跳ねるクレイはなかなか見られませんよ!(すいません、ぼやけてますが矢印の人です)


サイモンともがっちりハグ。


simonclayhug.jpg


「僕は大学最後の学期をキャンセルしなくちゃと思った。興奮しすぎて、もう全てやり終えてうまく行ったような気になっていた。まだまだハードルが続くことに気づくのに時間がかかったよ。番組の性質上、トップ32まで来れば、少なくともTVの生放送で歌えると皆知っていたからね。」 (現在のクレイ談)


クレイ、あなたの道のりはこれからが長いのよーー!!

クレイ離れ?

2007.11.15(08:49)

最近更新遅くてすみません。


リンクしてる皆様へのコメントも遅くてすみません。


なぜか?


忙しい?まぁそれもあります。でも。


どーにもこーにも、浮気心が芽生えてきちゃったんです!!


…きゃー!皆さんから袋叩きにあいそう!!


決して、決して、クレイより好きな人、もしくはクレイと同じくらい好きな人がいるわけではありません。(そのへんはう○ばんさんやko○bukiさんとは違います。なんて


でも最近、Clackより「24」・「LOST」などのドラマを観ている時間が多いことは否めません。昨夜などは、ある特定の芸人さんの漫才ビデオをずーっと観てしまいました。(M-1グランプリを取ったことがあり、吉本男前グランプリで殿堂入りしたのにコスプレ好きな変態芸人さんのいるアノ2人組です。これがめちゃめちゃ面白いんですわ。)


だって、主要なClackはほぼ観尽くしてるしー。もうコンサートまでクレイの出演もなさそうだしー。コンサート始まったらまたClack漬けになるから今のうちだしー。


え?そんな暇あったら翻訳しろ? すいません


もちろん、クレイに飽きたわけじゃないのよー!! Clackからちょっと距離を置いてるだけよー!!


皆さんもそんなことありませんか?


7ww.jpg


(君もそうなんじゃないの??)


あ、だめ…こんなかわいいクレイを見てたら、なぜ自分がそんなことしてるのかわからなくなってきました(笑)


そうそう、出演がないと言ってもAI2 Rewindは毎週末にあるんでした!


今週のAI2 Rewindについて情報が入ってたので、お届けしておきます。


審査員たちがトップ32を選ぶところで、最初に選ばれたのはクレイ!…ではなくルーベンでした。残念。


クレイについては、サイモンとランディはクレイの写真を見て(ダサイから)笑ったそうですよ!失礼な!


しかも2人はトップ32に進ませるのも渋々な感じだったとか。


でもポーラはクレイのことを素敵だと言って推したそうです。


ポーラ、あんたはエライ!!


AI4April262005f.jpeg


クレイとくっついても許す!(笑)


あ、でもこれってもしかして、「え?クレイが落ちるの?!」と視聴者にハラハラさせるTV側の演出かな。

一方、部屋ではクレイたちがドキドキしながら待っていて、他の部屋から歓声(or悲鳴)が挙がるたびにハラハラする様子が映されているそうです。


やっとクレイの部屋は全員が次に進めると知って、クレイはサイモンも含め全員とハグしていたとか。


(混じりたいわぁ…


でもインタビューで、同じ候補者のJuliaさんは、クレイと同室だから安心だった(クレイは絶対落ちるはずないと思っていた)、と答えているそうです。


そりゃそうよね!!


いやー、今週も未公開映像がたくさんで面白そうですね!浮気してる場合じゃないかも。

| ホームへ | 次ページ
プロフィール

newclayadorer(NCA)

Author:newclayadorer(NCA)
The New Clay Aiken―クレイ・エイケン非公式ファンサイト―とBlog両管理人。
ブログでは、サイトで取り上げなかった話題を中心に取り上げます。
女性、クレイと同い年。夫はマイケル・サンダキのモノマネが得意(?)
8月にクレイのツアーに行ってきました!3月にはSpamalotに行ってきます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。