スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

クレイの記事

2007.10.11(08:48)

くだらないNewsで、Newsに載せたくないのでここに書きます。アメリカのClaymate達は単に無視しているようですが。


NBCのWitchita支局(カンザス州)であるKSNでこんなニュースが流れました。(リンク先でビデオが観られます。)


aiken2010.jpg


クレイは11月26日にWitchitaのCentral Christian教会でコンサートを行う予定です(コンサート初日)。


CCCHighAngle.jpg


すごく大きくて、きれいな教会ですね。


それについて、アメリカ最大のタブロイド誌The National Enquirerが「New Gay Scandal」という見出しで、こういうことを書いたのです。


「牧師はクレイ・エイケンの性的指向について言い争う教会メンバーたちの怒りを抑えようと必死だ。」
「クレイのコンサート予定を発表してから、教会には抗議や苦情が殺到している」


そして、「教会は、コンサート前にクレイがゲイでないという確証を示すように要求している」だとか、「牧師長が信者たちに手紙を書いた」とか、書いているのですが。


でもここの教会長によると、全て単なる「でっちあげ」だそうです。教会メンバーの抗議もないし、クレイへの要求もしてないのだとか。


おい、NE誌!!


大体これのどこが「ゲイ・スキャンダル」なのよ!!


そもそも元凶となったあのでっちあげ記事を書いたのもここの雑誌だったし!!


ただし、7月にゲイのうわさについて調べた手紙はあったらしく、関係者はこういう結論に達したのだそうです。


クレイはクリスチャンとしての信条をいつも隠さずに述べている。彼は酒を飲まず、たばこを吸わず、悪態をつかず、女遊びもしない。sexについての歌や風刺を込めた歌詞でさえ歌わない。
2003年7月のRolling Stone誌のインタビューで、エイケンははっきりとゲイではないと答えている。


「クレイのファンは多くがクリスチャンだけれど、このイベントがなければ教会に来ない人もいるかもしれない。明らかに、リスクになるとは言えないだろう。」


そうそう、そのとおりなのよ


まったく、こんなことでいつもクレイを記事にしないでほしいものです。


それよりもビデオに流れているMDYKのほうに、なぜ皆注目できないの~!!(↓は違うときのだけど)


 

スポンサーサイト

LIME誌

2007.06.17(07:50)

昨日は更新できなくてすみません。


12月20日のNewsでお伝えした、マレーシアのLime誌(2月号)に掲載されたクレイのインタビュー。


より鮮明な画像がアップされたので、翻訳してみました。


なぜA Thousand Different Waysの80%がカバー曲なの?
クレイ:レコードレーベルが決めたことだよ。クライブ・ディビスが過去のラブソングの名曲の数々に敬意を表すアルバムを作りたいと言ってね。エグゼクティブ・プロデューサー(※Jaymes Fosterのこと)と僕とで誰もが知っている曲を選んで、僕なりのスパイスを加えたんだ。曲の整合性を失うことなく、同時に新しい命を吹き込めていると思う。


子供の頃から聴いていた曲?
クレイ:もちろん!高校のダンス会でよく耳にしたり踊ったりした古典的名曲だよ。ともに育った曲だ。母はいつもカントリー専門のラジオを聴いていたし。Dolly PartonのHere You Come Againを聴いたのを覚えてるよ。元気のいい曲でしかも大ヒットしたからね。母はMr.MisterのBroken Wingsもカラオケセットに入れていた。僕はアメリカン・アイドルでこの曲でオーディションを受けようと思って、自分の部屋でカラオケテープをかけながら母に向けて歌ったのを覚えてるよ。


カバー曲のほうが期待が大きくて大変?
クレイ:ニューアルバムには新しい要素が望まれるから、カバーソングでもオリジナルから脱皮していると思われるぐらいに変えないといけない。


カバーとオリジナルとを聞き分けられる?
クレイ:Trisha YearwoodとLeAnn Rimesの両方がDiann Warren作曲のHow Do I Live?を歌ったのを聴いたのを覚えてるよ。一方のバージョンは好きだったけど、もう一方のはそれほどでもなかった。ラジオで曲が流れた時、これは僕の好きなほうの歌手だろうと思ったんだけど、違ったことがあるよ!


自分のカバーはオリジナルとどう違うの?
クレイ:僕にとってはチャレンジだったよ。プロデューサーには、最初の音を聴いただけでクレイ・エイケンだとわかってもらえるようにしたい、と言ったんだ。Everytime You Go Awayの始まりを聴いてPaul Youngだと思ったのに、僕とわかってがっかりされるのは嫌だった。だから他の人と間違われないように曲は十分にアレンジを加えたんだ。オリジナルより上手く歌うのは不可能だからね。


新曲について話そうか。These Open ArmsはJon Bon Joviの作曲だけど、君の音にロックの要素は加わった?
クレイ:いや、あの曲にロックの要素は全然入れてない。むしろ抜いたぐらいだ。僕のバージョンはオリジナルよりもっとメロウ(甘くて落ち着いた感じ)で静かだ。元々のクレイ・エイケンの音から遠く外れた音にしたくなかったからね。


60年代から続くドラマDays Of Our Livesに出演予定だけど、子供の頃にあの番組を観たのは覚えてる?
クレイ:(笑)ああ、僕は子供のころ、祖母の家でドラマばかり観てたよ。友達にも僕がDays Of Our Livesに出演すると言ったらすごく興奮されて、僕と一緒にスタジオまで来て役者さんたちに会った友達もいるよ。


ユニセフ親善大使としても活躍してるけど、マドンナをならってアフリカの子供を養子にする?
クレイ:(笑)いや、それはないと思うよ!アメリカにも家がない子供が大勢いるから、もし養子がほしくなったらアメリカで探すだろうね。


Claymate2人が君の名をタトゥーにしてたけど、自分の名前をタトゥーにする気はある?
彼女たちがタトゥーにしたとき、僕は「これ永遠に残っちゃうんだぞ!」って言ったんだけど、やっちゃったんだよね。ファンが僕のためにしてくれたことで一番おバカでうれしかったことだよ。僕はタトゥーしないよ。自分のことは見飽きるぐらいだし、自分の名前は忘れないと思うしね。もし道に迷っても、誰かが僕だってわかってくれるだろうし!



それから、読者お便り欄も笑えます。


アメリカ在住のLois Willsさんが、「クレイの記事がティーンズ誌のLime誌に載るって聞いたけど、一冊もらえる?」というお便りを書いたそうで、編集部からの返事は


「これにはかなりビビりました。なんで印刷もする前からクレイの記事のことを知ってるの?読者に霊能者でもいるの?」


LimeMag-Malaysia0002sm.jpg

Claymateの情報収集能力をバカにしちゃいけませんよ!

どのクレイがお好き?―雑誌編

2007.03.08(10:02)

久々のどのクレイがお好き?シリーズ行ってみましょうか! 今日は雑誌編(量が多いので抜粋です)。


8893733-10962872-slarge.jpg


Rolling Stone誌(2003.07.10)


かなり好きです


EWcover.jpg


Entertainment Weekly誌(2003.07.26)


やっぱりクレイ、サングラス似合わないかも?私は↓のほうが好きです。


normal_EWBIKE2.jpg


0310_Elle_AchingForAiken_p1.jpg


Elle誌(2003.10)


これほんとにクレイ!?なセクシークレイ。まつ毛長い!こんな写真もあります↓


normal_fromelle.jpg


031031_HITS_Cover.jpg


HITS誌(2003.10.31)


おなじみの写真ですね。ちょっと顔を傾けるのがクレイ風(?)。


IA2RFuG0JV.jpg


People誌(2003.12.01)


「最もセクシーな男」に選ばれたときのものですが、写真は大好きじゃないかな…



Cosmo Girl誌(2003.12)


クレイっぽくないけど、結構好きな1枚。


normal_0404_Ability_Cover.jpg


Ability誌(2004.04)


まだあどけないクレイ!そばかすも見えます。



040506_InTouch_LoneliestGuyInLA_1.jpg


In Touch誌(2004.05.06)


「LAで最も寂しい男」と言われたとき。ヤセてる!目つきがセクシー!



instyle_sexiest_CR.jpg


In Style誌(2004.09)


この後クレイは3年連続「最もセクシーな歌手」に選ばれるのです。でももっとセクシーな写真あるよー!


normal_Popstar1204_2.jpg


Pop Star誌(2004.12)


大好きなスーツクレイ!細いタイが素敵です!!


normal_ClayinVeronica.jpg


Veronica誌(?)


これ、何語ですかー??ドイツ語??セクシー!



050114_HITS_Cover.jpg


HITS誌(2005.01.14)


優しい顔のグリーンクレイ。


ChristianMusicPlanet.jpg


Planet誌(2005.01/02)


なんだかクレイっぽくない…まぶたが腫れ気味?



normal_05072401.jpg


TV Guide誌(2005.07.24)


これもクレイっぽくない!髪型と表情のせいかな?↓こんな写真も。


normal_tvguide02tagged.jpg


clayintouch3.jpg


In Touch誌(2006.06.12)


AI5フィナーレ後の大騒ぎのとき。短いほうがベター!になってるんですけど、賛成できません!!



People1-2_09212006Tagged-1people-Cl.jpg


People誌(2006.09.21)


キャー!!これは使われなかった写真も話題になりました!↓



People02makeover.jpgPeople誌(2006.12.25)


AMAクレイを比べたものですね。ポース・スミスのスーツが素敵です!!


06111630galaxiereportcatj0.jpg


記憶に新しいGalaxie誌(2007.2.27)


ATDWのころのクレイですよね。いやーん、もうだめ…

もっとあるんですけどね。とりあえずこれまで。


雑誌記者の皆さん、もっとクレイを取り上げてー!!(でもパパラッチはダメ!!)

クレイでエクササイズ

2007.01.13(11:27)

Newsに取り上げるほどでもないのですが、結構おもしろいので。


SELF誌(2007年1月号)という健雑誌らしいのですが、その記事です。


Self.jpg


エクササイズ用に音楽リストを作れ、という記事です。


ウォームアップにはアップビートな歌を。


(クレイだったらInvisibleみたいな?アルバムの最初のトラックが良いと書いてあるから、やっぱりInvisibleだ)


インターバルにはミッドテンポな曲とハイエネルギーな曲を6曲。


(ミッドテンポならATDWからたくさん持ってこれるけど、ハイエネルギーというと??私はなぜかThis is the Nightのサビで自転車のマシンを思い切り漕げる気がする(?)けど、エアロビには向かないですね。)


そしてクールダウンには気持ちにけりをつけるような曲を。コンサートで最後に聴いた曲や後ろめたい喜び(guilty-pleasure)がある曲だそうです。


ここに。


クレイ・エイケン・ファンの皆さんならわかりますよね)


って書いてあります!


Touchがいいんじゃないかという意見がありましたが、皆さんどう思います?


Tonight in your arms


while I drown in this moment


get lost in your charms


Now that you're here


don't move too fast


let's make the moment last


 2claytouch.jpg(クリックでyoutubeへ)


正月太りもあるし、額に汗して、エクササイズしないと、なぁ…


0sweataw5.jpg

Luann

2006.10.27(08:03)

新しい話題ではないのですが、結構おもしろいのでご紹介します。



Luann.jpg


クレイがLuannというコミックに登場します。この主人公のLuannがクレイのファンなのです。


↑でもクレイのポスターが貼られています(Luannの顔の横)


他にもポスターが出てきたところ(クリックで拡大)


ComicLuann23.jpg luann2006101104705.jpg


その他、クレイの話が出てきたところ↓(クリックで拡大)


19856d00.jpg


Luann「私の人生にとって大切なものをデザインしたタトゥーなんていいかも」


友達「クレイ・エイケンがピザを食べながらウィンドウショッピングしてる絵とか?」


なんと、クレイ本人の登場!↓


af76271a.jpg1947825a.jpg


クレイの車がLuannの愛犬Puddlesを轢きそうになり、クレイと話す機会を得ます。ところが、友達は誰も信じてくれません。そんな時、クレイからLuannに荷物が届きました。犬の首輪と鎖です。首輪をつけてないPuddlesのためです。


08682abf.jpg


クレイからの手紙には「末永い付き合いを!」と書いてあり、Luannは大喜びしますが、よく読むと「(愛犬と)末永い付き合いを!」という意味らしいとわかります。Luannはそれでも、「シャイな人は好きな人自身じゃなくて、その人の飼い犬から近づくって言うわ」なんて言って、友達からあきれられる、というお話です。


でも、本物のクレイもこんなことしてくれそうな気がしませんか?



claymoonwalking.gif

クレイが出てる他のコミックもここ(Clayboard)に載ってます。

AI5ディレクターが

2006.10.16(06:43)

南カリフォルニアでのみ発行されるIMAGE誌(フリーマガジン)で、クレイのことが書いている記事が掲載されました。


http://www.imagemagazine.com/Home.htm



ImageMag_0806_scan2a.jpg


これは、アメリカン・アイドルのピアニスト兼音楽ディレクターである Michael Orlandのインタビュー記事です。

micho3.gif


「(ティラー・ヒックスは)クレイ・エイケンを思い起こさせる。スタイルやパフォーマンスじゃなくて、独特で新鮮なところが、だ」


「クレイの場面がAI5フィナーレのハイライトだったと思う。新しいルックスについては―、最初見たときはすごくびっくりしたが、慣れたよ。後でクレイとジョークにして笑ったんだが、あの日はこうだったよ―。


フィナーレが始まる前に楽屋へクレイの歌の準備はいいか見に行ったんだ。クレイはリハーサルに来なかったからね。電話でリハーサルしただけなんだよ。考えられるかい!クレイが番組を観ていた事務所に行ったら、8人ぐらいの人が座っていた。僕は部屋を見回してたら、マネージャーが『クレイを見た?』って言うんだ。僕が『いいや』と言うと、彼女は『ここにいるわよ』って指を差した。僕はクレイを見てたのに気づかなかったんだ!」


(やっぱり、フィナーレは極秘で行われたんですね!)


normal_13clayAI5finale.jpg


クレイの新しい、すばらしいルックスは、彼の将来に起こることを予想していると思う。彼は新しいことで音楽シーンを震撼させるよ。クレイはそのぐらい才能があるし、個性がある。


クレイは私が知っている中で最も寛大で、本物の歌手だよ。Jukebox Tourで彼と一緒に仕事をしたとき、特によくわかった。クレイほど、他の有能な歌手たちにスポットライトの当たる場を簡単に分け与えてあげて、脅かされない人はいない。それはクレイが歌手としての自信を持っているからだだろう。それはクレイの個性の一つだ。」


| ホームへ | 次ページ
プロフィール

newclayadorer(NCA)

Author:newclayadorer(NCA)
The New Clay Aiken―クレイ・エイケン非公式ファンサイト―とBlog両管理人。
ブログでは、サイトで取り上げなかった話題を中心に取り上げます。
女性、クレイと同い年。夫はマイケル・サンダキのモノマネが得意(?)
8月にクレイのツアーに行ってきました!3月にはSpamalotに行ってきます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。